カテゴリー : 2011年 3月

地震から一週間です

一週間が経過いたしました。 
とはいえ、まだまだ危機的な問題も多々あります。 
 
色々と心配の連続でしたが、備忘録も兼ねて 
ここ一週間について記載しておきます。 
※長いです 
 
 
まずは被災されて亡くなった方たちにお悔やみ申しあげます 
 
 
さて自身のこと、、、仕事ですが、 
今週は自宅からのリモート作業にしてもらっていました。 
IT業界の利点といいますでしょうか、 
客先も理解があるところだったので可能でした。 
とても、ありがたいです。 
 
 
月曜は出勤する予定だったのですが、 
出勤時間時に電車が最寄り駅から動いておらず、 
相談させてもらって、上記のとおりです。 
 
 

もう、4時間とか歩きたくないし・・・。 
 
 
とはいえ、同僚では5時間歩いたつわものや、 
周りでは7時間以上かけて歩いた人もいたようですね。 
いやはや頭が下がりますw 
 
 
日が経つに連れて運行状況がよくなってきたのですが、 
原発の問題、停電による急な路線停止も考えてのリモート対応です。 
 
 
ただ、リモート作業をやるにあたって計画停電の問題があります。 
運よくといっていいのか、私の地域は停電中止が多く、 
今週は1回しか実施されていません。 
 
でも中止も結構直前にわかるので、ドキドキしています。 
 
ちなみに、停電のときの状況。。。 
 
 
18:20~22:00の予定と記載されていて、 
当日のそれまでの停電はうちの地域では中止されていました。 
 
 

お、これは今回も中止かな? 
 
~10分前~ 

一応、市のホームページ見ておこう。 
 
 

・・・重くて全く表示されない・・・ 
(「重い」とはサイトがなかなか表示されないことです。主にアクセス増加) 
 
 

表示されるまで仕事しよう。 
 
 
仕事に没頭。 
 
 
~18:20~ 
 

プツン、、、、しゅーーーーーん。。。。。。 
 
 

「あ゛、ああああああぁぁぁーーーーー (;´Д`)」 
 
 
ノートPCのモニタだけがうっすら浮かび上がり、 
ネットも切断、辺り真っ暗、、、という状態の中、 
懐中電灯を照らしました。 
 
 
とても切なかったです。 
 
 
どうにもならないので、22時までふて寝しました。 
ちなみに、周りもマンションの非常電灯など以外は暗いため、 
 
 

星空がとてもきれいでした… 
 
 
2時間くらいで復旧したんですけどね、ぐっすり3時間以上寝てました。 
自宅作業だから疲れないんじゃない?と思われるかもしれませんが、 
なんか異様に疲れるんですよね。 
パソコン机がないので、姿勢が良くないのもありますが、 
家で一人のため集中力はあるんですよ。 
 
でも、ちょくちょくTwitterに発言したり、 
会見に一喜一憂したりしていましたが。(す、すみません) 
あと、孤独感が嫌なので、 
リモート作業者でskypeチャット部屋を作って雑談情報共有していました。 
 
 

さ、作業はきちんと進めておりますから ( ー`дー´)キリッ 
 
 
節電もそこそこ気を使い、ハンテンとひざ掛けで頑張りました。 
あと、買い占めなどはあまりせず(そこそこ非常食はあったので)、 
自宅にいるので自炊してましたねぇ。 
出勤すると帰宅時間が遅いため、自炊率が下がるので、 
リモート対応が結果的に節電・節約になっていたと思います。 
 
 
ガソリンの問題も浮上していますが、 
先週の時点でギリギリしかなかったので、地震後は苦労しました…。 
幸い運のよい時間帯に入れることができて満タンになりました。 
日曜の夜に近くのスタンドに電話して聞いておいたのが良かったみたいです。 
電話した時間も日が変わる直前と遅い時間だったので、 
お店も余裕があったのだと思います。 
 
車も使用することがなく週末を迎えられたので良かったです。。。 
 
 
それと買物もそこそこ苦労しました。 
お店によっては行ってみてお休みがわかるところもあり、 
閉店時間が早いところもあり、ひとり暮らしの人は大変だったと思います。 
商品もパンや缶詰、インスタント食品がガッツリ無くなってました。 
コンビニもおにぎりやパンなどの商品が全くなかったですね。。。 
 
 
生活状況はこのくらいです。 
 
 
あとは今も不安が続いている原発の問題… 
もうこれはなんとも言えないです。 
作業している人にひたすらエールを送るのみです。 
 
 
ネットで得られる情報が多いのですが、 
どれが信ぴょう性が高いのかがわからないので、 
自分なりにフィルタを掛けて判断しています。 
報道規制も結構かかっていると思います。 
 
 
各会見が地上波で途中終了した場合は、 
ニコニコ生放送に移動しています(コチラ→ニコ生) 
NHKなどの地上波もこちらで放送しています。 
「やるなぁ、ニワンゴ」という思いです。 
 
 
最後に、被災地で頑張っている皆様へ。 
流通や物資が届かず苦しんでいると思います。 
微力ながら、少しばかりの寄付をしました。 
本当に微力ですみません。 
一人でも多くの人達が助かるように祈っております。 
 
 
それと、被災地でペットの子たちと頑張っている皆様へ。 
人間がこれだけ苦しい状態なので、 
ペットのお子様たちも大変だと思います。 
こちらも微力ながら寄付させていただきました。 
一匹でも多くの動物達が助かるように祈っております。 
 
寄付する際は、詐欺などにご注意ください。 
確実に日本赤十字に行く手段を考えたほうが良いです。 
 
動物なら下記を参考にしてください 
 

緊急災害時動物救援本部 
日本動物愛護協会、日本動物福祉協会、日本動物愛玩動物協会 
日本動物保護管理協会、日本獣医師会 の5つの団体でのみで結成 
こちらは政府の認可を受けています。 
日本動物愛護協会のサイト→コチラ 
日本動物福祉協会のサイト→コチラ   
次に記事を書くときは、良いことばかりが記載できるといいなぁ。 
 
頑張ろう、日本! 
 

P2P地震情報ソフト

Twitterでつぶやきましたが、 
会社の後輩からよさげなソフトを教えてもらったので、入れてみました。 
 
P2P地震情報です。(ダウンロード→コチラ) 
 
インストールで常駐しておくと、 
地震がある場合、あったときなどに音声などでお知らせしてくれます。 
しかもP2Pなので、インストールしている人たちが協力して 
地震を感じたときに発信してくれるので、情報量の豊富が良いところです。 
もちろん公式の地震情報や津波情報も巡回してくれます。 
 
リアルタイムに地図と音声で教えてくれて、 
プラグインも入れると、繋がっている人たちとの雑談交流もできます。 
 
 
本日午後にPCに入れてみて使った感想は、 
何よりも速さには驚きましたね。 
余震が多かったので、頻繁になりましたが、 
NHKの地震速報よりも早く頻繁でした。 
 
 
P2Pのソフトなので自己責任でお願いいたします。 
とはいえ、そこそこセキュリティのソフトが入っていれば大丈夫だと思います。 
 
 
まだまだマグニチュード7.0の地震が起きる確率が高いので、 
気を抜かず頑張りましょう。 
 
 
そして、被災者の皆さんに自分ができることを協力していきたいと思います。 
 
 

地震当日の状況

身体の疲れが少しとれたので、 
忘れないうちに当日のことをまとめておこうと思います。 
長いです。でもこういう記録は大事だと思うので、 
記載しておきます。 
 
まずは、被災で亡くなった方達のご冥福をお祈りいたします。 
そして頑張っている人たちには、何もできませんが祈っております。 
 
 
さて、3/11ですが、私は年末調整の控除漏れがあり、 
確定申告のために午後半休をもらったんですね。 
14:00に仕事を終え、会社を出ました。 
 
 
そして、少し買いたい物があったので、池袋に到着。 
西武ロフトの11階に行き、商品を眺めておりました。 
2分くらいたったでしょうか…。 
 
 

ゆらゆらゆらゆら。 
 
 
最初は、フロアの人たち皆、「おっ、地震か」 
という気分でした。 
 
 

ぐらぐらぐらぐら… 
 
 
地震が長い・少し大きくなってきたため、 
店員さんたちが大きな通路に出るよう誘導してくれました。 
それでもまだぐらぐらしている、、、と思ったそのとき、 
 
 

ぐわんぐわん、ガタガタガタガタ… 
 
 
かなり大きな揺れが来ました。 
皆、立っておられず座り込みました。 
地震が終わっても5分くらい皆が動けず、 
店員さんもそのまま動かないでお待ちくださいとのことで、 
待ってました。 
 
 
その後、店員さんの誘導で西武屋上外に一時避難。 
その時の商品は、散乱していたり、ガラスが割れていたり…。 
 
 
屋上に出てからも余震は続きましたが、 
少し落ち着いたのを見て、避難階段から1階に降りて外に出ました。 
皆が不安の中、店員さん達の迅速な行動は助かりました。 
店員さんたちも不安だったと思うのですが。 
 
 
ちなみに、この一連の流れの中、 
私はTwitterやYahooなどで情報を収集していました。 
あと、家族や友人、知人にメール。 
このとき届かなかったものもあったみたいですね。 
 
 
まだこのときは地震は大きかったけど、この程度で済んでよかったと。 
電車は止まってるから、状況を整理したくiPhoneで情報収集してたんですね。 
このときの判断がまずかったんだな、とあとで思いました。 
 
 
西武を閉めだされ、その他大手デパート、電機屋もシャットアウト。 
一気に駅の周りは人でいっぱいになりました。 
駅通路は人でいっぱい、東上線改札はシャッターもシャッターが閉められました。 
自宅は東上線方面のため、これは少しやばいと…。 
 
 
その後、池袋周辺を散策し、とりあえずあったかい飲み物とおにぎりをゲット。 
私の自宅方面のバスは無し。タクシーはすでに長蛇の列。 
今日は早く帰れると思っていたため、薄着で外はめっちゃ寒い。 
 
 
そうもたもたしているウチに、TwitterからJRは終日動かないという情報が…。 
これは本格的にヤバい、、、東上線も確実に無理だな、と判断し、 
今日、どうすればよいかを思案。 
その時点で17:30ですかね。。。 
ちなみに、実家からのメール返信などもなかったので、少し心配でした。 
家族は埼玉の中部ですが、父や兄などの職業柄大丈夫かなと。 
 
 
そこから1時間、今日は帰れなくてもいいと思い、 
ホテルを回ったのですがどこも満員。 
あ、レンタカー?と思い、2社回りましたが、 
もちろん全部出払ってました。 
 
 
1時間くらい流浪してましたね。 
その間にも、駅とは逆方面に歩く人が多数。 
その時までは私の脳裏にはなかったんですが、 
どうにも手段がなくなったときの判断です。 
 
 

・・・歩くか…。 
 
 
明日は土曜日で仕事もないし、 
いつ来るかわからないタクシーを寒い中待つのは 
精神的にも身体的にも無理、 
避難所に行くくらいなら、、、歩けるんじゃないか? 
 
 
という決断でしたね。 
まあ、家や鳩のキームンくんが心配だったのもあります。 
 
 
この時すでにiPhoneの電池が10%を切っていたので、 
連絡がなかった会社の上司にもメールをし、 
黙々と歩きはじめました。 
 
 
正直、歩くにはしんどい距離だと思ってました。 
自転車を買えばよかったかなとも途中思いました。 
ただ歩けるギリギリの距離だろうと。 
そして18:30ころから歩き出しました。 
 
 
これがですね、自分のペースで歩いてたので3時間くらいは平気でした。 
もちろんもっと早く歩く人も沢山いました。 
ただですね、ショルダーバッグをかけていたのですが、 
中に入っていたMacBookProのノートパソコンがとても重くて重くて、、、 
もう何度となく捨ててやりたい気持ちになりましたw 
2.5kg以上ありますからねぇ。。。 
 
 
そうそう19時過ぎに父親からメールが入り、 
とりあえず父の無事を確認。 
ただ、母と連絡が取れない、とあったので少し不安でした。 
とはいえ、通りかかるコンビニの電話は長蛇の列だったので、 
とりあえず自宅近くになったら電話しようと思い、再び黙々と歩きました。 
 
 
そうこうしているうちにiPhoneの電源が切れ、 
もう歩くしかないなーと思ったのですがやっぱり情報が無いと不安なんですよね。 
で、1時間くらい歩いた後、ふと思い出したのが、、、 
 
 
 
BluetoothのワイヤレスイヤホンにFMラジオついてるじゃん。 
 
 
 
と思い出しました。 
一度も使ったことがないのですっかり忘れておりました。 
歩きながらセットをしてチューニング。 
この時ほど東京FMに感謝したことはないですね。 
何度か埼玉のNack5にも合わせたのですが、 
ここは通常放送が多く、為にならなかったのでほぼ東京FMを聞いてました。 
 
 
道中一人ですからね、同じ情報しか言わないのですが、 
東京の様子とかも途中でインタビューしてくれたりで、 
かなり精神的に楽になっていたと思います。 
 
 
やっぱりラジオ必要だなーって心から思いました。 
 
 
ちなみに道順は車で何回も通っていましたので、だいたいわかってました。 
ただ、車だと少し遠回りしているため、 
途中の本屋に寄って、地図を確認したりトイレを済ませたりと。 
とはいえ座って休むことはしなかったですね。 
皮膚炎で足の裏も痛かったりしたのですが、 
たぶん座ったらもう動くのつらくなると思って歩きました。 
 
 
まあ、あと池袋から歩いたよ、というのもネタになるわな、 
という気持ちもありましたね。 
 
 
そして半分もすぎてようやく自分の市内にたどり着いたとき、 
一気に疲労がきましたね。 
市内といっても、ウチは端になるので市内縦断しなければならないんですね。 
そこから、歩くペースも落ちました。 
正直、そこでタクシーでも拾えばよかったのですが、 
そんなにタクシーも走っていなく、ここまで来たら意地だなぁと。 
 
 
そうそう、そこで一度電話ボックスから実家へ電話をしてみたのですが、 
呼び出し音のまま全く出ず。。。 
うーん、心配な気持ちがありましたが、 
とりあえず早く帰ってから電話しようと決断して再び歩き、、、 
 
 
ようやく4時間後の22:30過ぎに自宅へ到着。 
 
 
よし、とりあえず家の外観は無事! 
焦ってはいけない、ドアを開けてガスが漏れてないことを確認してから、 
電気のスイッチを入れました。 
見回してみると、少しモノが落ちていましたが、 
そこまでひどくない。 
 
奥の部屋に入ってみると、一番心配だった鳩のキームンくんも無事。 
その前にあった突っ張り本棚も無傷。 
 
ぐあぁーー、着いた!と思い、 
テレビをつけ、iPhoneを充電、PC起動。 
iPhone復活したら結構メールが着ていました。 
会社の上司からも…。あら、メール着いてないのかなと思い慌てて送信。 
skypeでも連絡と報告しておきました。 
いやはやご心配をおかけしてすみませんです。 
 
 
その後、父親に電話をしてみたら母も兄も無事で、 
父は渋滞にはまってて帰れないと。 
実家の方はなんだか結構な時間停電をしていたらしく、 
それで電話も何も通じなかったようです。 
父から兄へ連絡が行き、兄が帰ると実家市内に入ったとたん、 
真っ暗&信号も無しという状態だったようです。 
 
 
でも無事でよかった。 
 
 
帰ってきて落ち着いて考えてみると、 
会社用の携帯をそういえば持っていたことを思い出して、 
うなだれましたね。。。やっぱり冷静じゃなかったんだなと。 
 
 
そうそうiPhoneの充電があるときに電話をしなかったのは、 
回線をつなぐのは他の人に迷惑になるなーという気持ちからでした。 
だからメールにしたんですが、色々と後手に回ってましたね。 
 
 
ちなみに歩いた距離は、20kmぐらいですね。 
我ながらよく歩いたと思います。 
 
 
帰宅してからはテレビを見て状況のひどさに愕然としました。 
そして今もまだ落ち着きが取り戻せてないので心配です。 
夜は心配だったのと筋肉痛がひどくてあまり寝れなかったし。。。 
 
 
とりあえず筋肉痛は治ったので、明日1日またゆっくりします。 
 
 
あ、今日・明日と仕事をしている方、店員さんたち、 
不安な気持ちを思いながらホントご苦労様です。 
 
 
そして、Twitterやメールで色々と情報や励ましてくれた方々、 
ありがとうございました。 
まだまだ予断を許さない状況ですが、頑張りましょう。