カテゴリー : 2004年 10月

第43回「決戦、油小路」 ★★★★★

とうとう、、、へーすけが・・・。
今回も泣きました。はい。
 
近藤さんと伊東さんとサシの話し合いもよかったです。すでに、近藤さんは
伊東さんよりかなり上にいっていますね。いつのまにか、あんなにまで風格
が出てきたのかびっくりしてしまいます。
それとびっくりしたのは、初めて?聞いたかな、伊東さんの叱責!私のほう
がたじろいでしまいました。
でも、結局・・・。せっかく合いいれることができたのに、残念でしかたあ
りません。大石君よぉ~~~~~。
 
その後ですね、へーすけを逃がそうと永倉さんと原田さんが奮闘している中、
覚悟を決めたへーすけの顔。とても良い顔でした。死を覚悟しても父親の
敵をとる、それでいてどこかせつない部分も出ていて・・・。近藤さんが間
に合ってよかったなぁと、もうひとりのお父さんに最後に褒められてよかっ
たなぁと。。。MVPはへーすけです・・・。演技力最高でした。
 
ただそれだけです。
とにかく、重い回だったのですが、芹沢ほどの見せ場ではなかったようですね。
芹沢以上の見せ場を作るのは、やはり「鳥羽・伏見」でしょうかね。
 
それと、先週からドキドキしていたのですが、キャストのトリは誰だ?と。
龍馬亡きあとは、誰だろうと思ってたら、回想として出ていたよ、龍馬さん。
なので、おそらく来週のトリは・・・、予想として西郷役の宇梶さんか、岩
倉役の中村さんか。ぜんぜーん違ったりして。
とりあえず、来週お楽しみにですね。
 
 
NHK大河『新選組!!』あらすじ

天才!トコロ店(TBS) ★★★★★

久々にとても面白い番組に出会えました。水曜深夜にやっている天才!トコロ店です。
所ジョージさんとさまぁ~ずで、こたつに入りながらモノなどについていろいろ語っ
てくれる?番組です。主に所さんの趣味・コレクションを見せてもくれます。
前回はZIPPOで、今回は車♪
婦女子で所さんのこーゆー面が好きだという人は珍しいと思うのですが、モノ(雑貨)
好きの私にはとても楽しい番組です。だらっと感で進むところがまた楽しい。
所さんが編集している『Lightning』という雑誌と同じような構成の気がします。
来週は、車オークション会場に行くというので、また観ないと!!

部屋の掃除

今週末、アッサム*1を引き取りにいく*2ので、まずお部屋をアッサム仕様にしないと。。
いないことを良いことに、大分部屋を改造していたので・・・。
なので、今日はお部屋のお掃除をいたしました。
アッサムが入りそうな場所、上っていきそうな場所も一緒にチェックをして、疲れ果
てました。でもまだ、ケージとトイレの用意ができてません。
場所をとるので、ベランダに置いておいた為、トイレが汚れに汚れまくってました。
明日はこれを洗ってやらんと。。。
とにかく、いたずら好きなので、いろんなものを片付けています。
また『アッサム返し』を製作中。ねずみ返しみたいなものですね。二本足で立って覗
けるところには上って言ってしまうので、つるつるした素材で高さを補強してます。
あくまで部屋の景観を崩さないように、インテリアになじむように・・・。
 
でもとても楽しみで仕方ないです。引き取りを決めたのは2週間くらい前なのですが、
心がウキウキしていて、あれもこれも買ってあげようと物色している親バカ状態です。
アッサムが来ることで、ココロの状態もよくなるといいなぁ。
 
今年は色々なところへアッサムを連れて行きたいと考えているので、キャリーの改造
をすることにします。

 

*1:フェレット・私の息子♪

*2:夏期間は実家にお預け中

発表会の曲改め・・・

20日に発表会の曲を、ゴリウォーグのケークウォークと書き、意気込んでいました
が、、、急遽変更しちゃいました。
1週間位迷ってたのですが、やっぱりーっと思って変更しました。
 

ドビュッシー【パスピエ】

 
あまり知られてないかもしれませんね。でも、聴けば聴くほど良い曲なのです。
もし、どこかで聴く機会があったら、ぜひとも聴いてみてください。
不思議な空間に引き込まれる曲です。
 
しかし、本当に弾けるようになるか!?
練習あるのみです。うぃっす。

猟奇的な彼女 ★★★★★

久しぶりに、ラブストーリー的なものを観た気がします。
ずっと前から評判で、観なければと思ってたのですが、いまひとつ「ラブストー
リー」と「韓国」という事でどうしても観る優先順位が下がっていました。
これは、とても面白い、感動しました。途中まではほぼコメディタッチだったの
が、後半からは純愛ものへ。。。日本では忘れてしまったような純愛モノでしょ
うか?
ラストのからくりは、本当に最後までわかりませんでした。不覚!!大体の予測
をつけることは得意だと自負していたのに。。。まだまだ修行が足りません。
私は吹き替えで観たのですが、一度字幕で観てしまうと、声が合わないとの評判
でしたが、そうでもなかったです。どうも韓国語がなじめなく、映画以外では吹
き替えで観てしまいます。
韓国は純愛が多いですね。日本の女性が「冬ソナ」にはまるのもちょっとわかっ
た気がします。このDVDもまるでドラマを観た様な気持ちです。内容が濃く、
展開も速かったので、2時間あっというまでした。
さすがに、最初はヒロインのわがままさ、凶暴さに、やや引き気味でした、しか
もキョヌの弱弱しさにもちょっと眉をひそめましたが、彼の意志の強さ、また、
彼女の弱さも見えて、心を打たれました。
これに先駆けて、またラブストーリーを見てみようかなぁ。

 
猟奇的な彼女 

 

猟奇的な彼女

 

 
 

第42回「龍馬暗殺」 ★★★★☆

仕事のせいにして、ずっと感想を書いていなかった新選組…。
本日復活です。
最近の新選組はだいぶ政治的な動きが強くなってきて、頭の弱い私には、ついてい
けない部分もちらほらと…。ドラマ的には嬉しいことも悲しいことも。

嬉しいことー

 
周平ちゃんの勝利!!あれだけ練習したもんねぇ。大石に勝ててとても嬉しい。
 源さんの父親的な見守り方もとても好きです。山南さんがいない今、私の視線は
 源さんに注がれております。
 それと、嬉しいことというか、ちょっとしたことですが、へーすけが出てきた。
 今週は出番ないかなぁと思ってたんですが、ちょっとした捨助への怒り具合の演
 技がとてもかわいい。。。へーすけと言えば、この間のハニカミのときも、めち
 ゃく ちゃかわいかったぞ~。
 あとは、久しぶりに土方・永倉・原田の絆というか意見が一致したなぁと。
 まあ、土方にしてみれば汚れ役を二人に任せたんでしょうが。。。
 源さんや総司だとバレたときの扱いが大変ということもあったでしょうが、それ
 でも二人の冷静な判断力と腕を見込んで頼んだことには変わりないと思います。
 永倉・原田も久しぶりに快く引き受けてくれて…。とても嬉しかった。

悲しいことー

 
 総司の戦線離脱!!
 いやぁ~、喀血しちゃったよ、また。。。これで総司もどんどん死に近づいてる
 のを実感しました。その前のシーンの熱烈な指導の後の喀血。対比がよけいに悲
 しく感じられました。また、責任を感じていた周平ちゃん。せっかく勝利して自
 身がついたのにまた「自己嫌悪周平」に戻りそうなきがして・・・。
 それで本日のメインディッシュ【龍馬の死】!!
 江口龍馬は初回は違和感があったものの、風体は初回からとても好きでした。
 その後、土佐弁の江口さんに慣れて今日まで楽しく観ることができました。最後
 視界がぼやけてきたときは泣けてきました…。来週のオープニングのラストの出
 演者名は誰になるのかが疑問です。
 ちなみに、前クールではTBSの逃亡者を観ていたので、以外に頭の切り替えが
 大変でした。でも新選組でも逃げて、逃亡者でも逃げまくって…。
 私の中ではすっかり「逃げの江口」が定着しそうです。(とても失礼な感じだ、
 この表現は)

 そんな感じで悲しく終わってしまいましたね。
でも、でも、もっと悲しいのは来週ですよ。とうとう来ました【油小路】!!
あ~やばいです、おそらく大号泣するんでしょうね。
来週のために、今週は心を落ち着かせて起きます。
ちなみに、月間TVnaviを本日購入し、鳥羽・伏見の戦いの記事を見て、、、
涙がこみ上げてきました。ネタバレになるので記載しませんが。
終了まであと7回、1回1回を大切に観たいと思います。
 
 
NHK大河『新選組!!』あらすじ

カシュカシュ[レピシエ] ★★★★★

こちらは、★を7つ位あげたいくらい好きです。クリスマス限定品で、3~4年前か
ら発売されたと思うのですが、フレーバーティーです。『カシュカシュ』とはフラン
ス後でかくれんぼという意味だそうですが、ほんとにいろんなフルーツの味がかくれ
んぼしていて、とても美味しいです。紅茶と一緒にドライフルーツも少々入っていて
見た目もGOODです。

ストロベリー[レピシエ] ★★★★★

こちらは、フレーバーティーです。ほんとは苺をつぶして紅茶を飲んだほうが確実に
美味しいのですが、苺の季節じゃないとき、または苺がもったいないとき、こちらは
重宝します。甘い苺の香りと味がフレーバーティーの中でもとても好きです。

ピュッタボン[レピシエ] ★★★★★

ファーストフラッシュでこちらを飲んだとき、感銘を受けました!!お値段はそこそ
こするのですが、とても美味しい!
青々とした味なのですが、すっきりしていてほんのり甘みを感じます。
ファーストフラッシュで買うとしたら、私の中ではこれはかかせません。
でも、他のも試してみたくて、つい買いすぎてしまうんですよねぇ。

紅茶について

タイトルが「QualitySeason」にも関わらず、紅茶関係のことを全然書いていなかった
のでここでちょこっとお話を。

レピシエ

 
私が最初に好きになった紅茶ブランドです。デパート内に入っていたんですが、銀色
の丸い缶とラベル、種類の豊富さにびっくりして買いました。
たしか、一番最初に買ったのは、ダージリンだった気がします。
その後は落ちるように色々な種類の味を試飲しまくりました。一昨年の春なんかは、
ファーストフラッシュを買いすぎて、全然減らなくなってしまい、去年から最近にか
けては、紅茶自粛令を自ら発動しました。
でもそろそろ少なくなってきたので、禁令を解こうかなぁと思って何を買うか物色し
てます。クリスマス限定品が欲しくなる季節です。
しかし最近、コーヒーにもはまり始めているので、少しずつ買わないとなぁ。
なので、思いついたときにでも、紅茶批評をいたします。