カテゴリー : 2008年 7月

気分一新

日が変わってしまったのですが、前日分として書きます。
なんだかここ2~3日で、ドーンと気分が落ちていました。
 
自分がそんな状態や、負の発言ばかりしていると、
周りに伝染してしまっているような気がします。
かといって、気分を上げる気力もなくでした。
 
ようやく、今日、谷村有美さんの曲を聴きまくっていたら、
かなり気力が蘇ってきました。
以前も書きましたが、私にとっての癒しSONGなんでしょうねぇ。
 
この気流に乗せようと帰ってから、掃除に勤しみました。
あー、なんかいい感じになってきました。
 
そして、この状況を打破しようと、久々にアロマオイルを。
f:id:AssamEarlgray:20080731002147j:image
気分を出すために暗くしてみました♪
が、、、なんだかよくわからない。。。
 
一新するために、少し奮発して新しいのを買ってきました。
フランキンセンスです。
とても落ち着く香りです。
邪気をはらう、若返りの香りとも言われており、
気分が一新できるかなーと思ってます。
 
ただ、私がアロマオイルを買うときは、
効能うんぬんというわけでなく、
その体調のときに一番気持ちいい香りを購入しています。
あまり効能に縛られると、リラックスできないかなと。持論ですが。
 
 
今日はよく眠れるといいなぁ。

27時間テレビ 総評

いやー、もうお腹抱えて笑いました。
土曜の夜は、カムカムの舞台を観にいってたので録画でしたが、
今回は、BIG3世代は絶対面白いと思って、
全て録画しました。
 
 
やっぱり、さんま×たけし が一番好きなんだな
 
 
と認識しました。
まあ、苦情も色々とある生放送だと思いましたが・・・。
 
個人的には、車破壊や夜中トークもすごく好きでしたが、
一番好きだったのは、たけしさんの中継でした。
海に飛び込むとか、爆破にまみれるとか、
若手芸人にもできることだと思うんですけど、
やっぱり、間の取り方というのでしょうか。
飛び込み方、こけ方が秀逸なんですよね・・・。
 
若手がやろうとすると、おそらくスピードと勢い重視になると思います。
だけど、たけしさんのは、ゆっくりしているのに絶妙なタイミングです。
海の飛び込みの2回目のかぶせもさすがでした。。。
おぉ、舟に乗り込めたじゃんと思ったら、ひっくり返ってるしwww
もう、大笑いさせていただきました。
 
 
久々に大御所の笑いというものを観れてうれしかったです。
近年は、若手のツッコミに回ってしまってるのがほとんどなので、
もう最期かもなーと思いながら観ました。
 
あとは、マイ爺さんが意外と好きだったので嬉しかった。
久々のタモリ×さんまも嬉しくて楽しかった。
今田さん、すごいわー。
地味に髭男爵が良かった。
感動で終わると思ったら、結局たけちゃんマン登場で最後の笑い。
オチが「しょうゆうこと」で終わらせたのは、さすがでした。
 
2年後もぜひともやって欲しいんだけど、無理かなー。
こういうのは、今のご時世に禁則的事項なのかもしれないですが、
ひょうきん族世代には嬉しい番組でした。
今の若い人たちには、ちと微妙かもしれんですが。。。
 
 
週末、大笑いしまくったので、元気でました。
後で、カムカムの舞台の感想もアップします~。

ダルマ byカムカムミニキーナ

f:id:AssamEarlgray:20080802211645j:image
9ヶ月ぶりのカムカムでした。
今回は、先輩を誘っての歓談でしたので、
カムカムを受け入れてくれるかドキドキでした^^
 
今回は、3列目というベストな座席でかなりよかったです。
右端のほうだったので、左のほうは見づらいですが、
一人一人の表情をじっくり観ることができてうれしかったです。
 
さて今回は、ダルマという演舞でしたが、何がダルマなのか?
と思いつつ、事前情報などを見ると、
どうも、【西遊記】らしい・・・。
あまり事前情報を詰め込みすぎてもよくないので、
曖昧な情報だけで挑んできました。
 
 
 
 
結果、、、輪廻と因果というものなのかなー
という感想でした。
普通の西遊記と異なり、
猪八戒は殺され、三蔵法師はスープにされ、、、
絶望した孫悟空はダルマになり、
そして知らないまま沙悟浄は三蔵を食してしまい、
永遠のときを生きることになる。
 
そして、過ぎていく時代に猪八戒の生まれ変わり、
ダルマになった孫悟空との出会い、などを描いておりました。
 
特に猪八戒の生まれ変わりに関しては、
山中鹿之助、お蝶 という人物に生まれ変わることにより、
花札でいう『猪鹿蝶』にかかっているんでしょうね。
 
 
さて、私が好きな八嶋さんたちの演舞は、
 
やましげさんは、孫悟空役なので、傍若無人らしさを出していて、
先輩方に強気の様子はとても面白かったです。
いつもいじられキャラなのに、強気のキャラはよかったです。
冒頭も岩に挟まったまま10分くらい独演会状態のトークを繰り広げてました。
 
そして八嶋さんは今回沙悟浄なのですが、
永遠を生きるということで、事実上の主役でございます。
つい最近ではウッチャンの沙悟浄が浮かびますが、
よく動くという面では同じかもしれませんw
ホント、相変わらず良く動き、おなじみの客席まで飛び出し、
お客さんを巻き添えにしていました。
 
藤田さんは、猪八戒を含む猪鹿蝶でしたが、
どの役もキャラを変え、とても同じ人には見えない役を演じておりました。
いやー、看板女優のはずなんですけどね。
女性を感じさせない演技にはいつも脱帽です。
 
他にも、佐藤恭子さんや吉田さん、他の方たちの一体感はすばらしかったです。
そして、座長が出てくると何故かほっとします。
個人的にこの方が一番何をしでかすかわからないなーと思っているので。
 
ただ、今回はあまりアドリブっぽいのはなかったんじゃないかな、と思います。
それぞれ台詞などの失敗もなく、役柄を楽しんでおりました。
 
 
今回は、一番笑ったんじゃないかなーと思います。
いつも笑わせてもらうのですが、今回の爆発力は凄まじかったと思います。
きちんと、泣かせる場面もあり、2時間の演技でしたが、もっと長く感じておりました。
ただ、、、
 
あまりにも笑いすぎて疲れてしまい、私、後半集中力がなくなるんですよね。。。
今回もラスト20分くらいで、ちょっと疲れていました。
次回はちゃんと集中力が持続できるといいなと思います。
 
 
いやー、やっぱり八嶋さんの演技はいいですわー。
そして、テレビより舞台のほうが確実にいいですねー。
沢山エネルギーをもらえてよかったです。
次回は来年かなー、楽しみ。

ブログ通信簿

gooラボのサービスで、こんなものがありました。
直近10日のブログを判定してくれるそうです。
最近はかなりまじめに書いていたので、こんな判定でした。
 
f:id:AssamEarlgray:20080725080314p:image
 
しかし、、、性別が男性だった・・・。
お、年齢がわかい♪うれしいー。
 
ぜひ、お試しあれ~ → gooブログ通信簿

暑いながらも、頑張ってます。

暑さで結構やられているのもありますが、
毎日、水を遣らないと命取りになるので、
忘れずに水をあげております。
その中で、頑張っているものですが、
 
f:id:AssamEarlgray:20080725075647j:image
キュウリの花が咲きました~。
黄色い小さい花です。
葉っぱが若干枯れ気味なので、少し気になってます。
水分不足だろうなぁ。。。
もう少し大きい鉢にすればよかったと反省。
 
f:id:AssamEarlgray:20080725075648j:image
こちらは、去年買ったガジュマル君。
冬に家の中に入れておいたら、葉が少なくなってしまって
こうなってたのが、回復してもらえました。
f:id:AssamEarlgray:20080608125900j:image
もっと葉っぱをつけて、ぐんぐん伸びて欲しいです~。
 
さて、、、気持ちは秋にどういうベランダにしようか悩んでます。
8月は今のものたちを少しでも長生きさせるために奮闘します。
 

今年の27時間テレビ

今週なんですね、驚きました。
ハードディスクを空けとかなければ・・・。
 
私は、BIG3をリアルタイムで観ていた世代なので、
この方たちの絡みが大好きです!
沸かせてくれると思います。
土曜日は出かける予定なので、
録画セットとハードディスクの整理を忘れないようにしようっと。

ミニトマトを食す・・・

昨日宣言していた、ミニトマト、食してみます。
 
f:id:AssamEarlgray:20080724080925j:image
 
・・・えっ、、、少ない?って?
 
仕方ないのです。先に実になったのが2つだけですのでぇ・・・。
まだ続々と青い実はできてますから、継続して食べられます。
さて、お味のほうは・・・
 
うぉー、おーいしいーーーーーーーー
 
私はトマトの皮が大好きなので、
この存在感のあるぷちっと弾ける感触が大好きです。
青臭い感じもなく、スーパーのトマトとは全然違います。
 
まあ、ちょっと食べるのが早かったかしら(^^;)
若干、甘味が弱かったような。。。
次のヤツは、もう少し赤みが強くなってから摘んでみます。
 

デュアンサーク

最近、本のことを書いてなかったので。。。
といっても、ライト文庫なので、たいしたもんじゃありません。
子どものときから読んでいて、やめられないひとつです。。。
今まで、読んでいた「ロードス島戦記」や「アナトゥール星伝」は
すでに終わったのですが、こちらと同著者の「フォーチュンクエスト」は、
まだ終わらないので読み続けてます・・・。
 
ただ、、、子どもの時の感性と違ってしまったせいか、
最近はあまりワクワクせず、惰性で読んでるような気がします。。。
とはいえ、デュアンも最終章なので、下巻が早く出ないかな~。
お子様をファンタジー好きにするならば、、、
こちらや「ロードス島」はおすすめです。
ロードスは大人でも楽しめるかな。。。

 
デュアン・サーク2 11(11) (電撃文庫 (1618)) 

 

デュアン・サーク2 11(11) (電撃文庫 (1618))

 

 
 

月9「太陽と海の教室」

CHANGEも飛び飛びで観て、前クールはドラマを何も観なかったのですが、
今回は、こちら観てみました。
やはり、織田さんはコメディっぽいのが似合うなーと。
 
まあ、小日向さん、八嶋さん、戸田さんが出ているので、
かなり良いドラマになるのでは?と思います。
ヒロインの人が全くわからないのが、、、年のせい?
(あぁ、モップガールの人なのね。。。)
 
1話目は楽しめたので、今後に期待します。
 

みにとまとー

冷蔵庫に冷やしときました。
夜、帰ってきてから食べようーっと。