カテゴリー : 2005年 11月

早いですね。

もう明日から12月ですよ。一年の締めくくり・・・。
 
思えば、いろんなことがあったなぁ。
年末に色々と振り返ろうと思います。
 
最近、毎日のように写真をアップしています。
せっかくデジカメあるんで、使わないとなぁと思いまして。
今回は知る人ぞ知るぬいぐるみ。
 
 
 
アルフ(ALF)
 
うーん、知ってます?
NHK教育で10年くらい前にやっていた海外アニメです。
所ジョージさんや小松政男さんが声の出演をしていました。
 
私、このテレビがすっごく好きでして。
DVD化を強く願っています。
所さんのトボけた声でこのアルフを演じるんですが、これが面白い。
アルフの上下に動く歩き方も好き!
 
で、結構アルフグッズを持ってるんですよ。
これは一番気に入っているぬいぐるみ。
私の部屋には、これとフィギュアみたいのがあります。
 
実家には、これよりちっちゃいのが2つ、トーキングタイプがひとつ、
吸盤でくっつくやつ(あまり似てない)のがひとつ、パズルが三種類。
 
知らない人にとっては、
 
「何それ?怖いぬいぐるみ」
 
といわれてしまいます。よーく見るとかわいいのにぃ(たぶん)
 
DVDを熱望・・・。ケーブルテレビでもやってないんで・・・。
あまり友達は知らない、私の集めているキャラクターです。
もしアルフグッズを所持していて、珍しいのがあったら教えてください。
 

更生しました。

面接を明後日に控え、美容院に行きました。
髪がかなりプリン状態だったので・・・。
今回、ここ何年かのうちで一番黒くなった気がします。
 
結構、気に入っている色なのですが、
黒くした浜崎あゆみとかぶってる気もします。
ブームに乗っていると思われるんですかねぇ。
 
そして、久々に銀座に行ったので、伊東屋に行きました。
もうほんとに来年の手帳を決めないとヤバイと思いましてね。
 
 
 
この何ヶ月いろんな手帳を見ました。
能率手帳、クオバディス、フランクリンプランナー、ほぼ日手帳、
でもね、納得いくのがなかったんです。
それで伊東屋で見ていて気づきました。
 
やっぱりかわいいの欲しいなぁ。
 
能率手帳も良かったんですが、かわいさが足りない。
で、注目していたヴァーティカルも、たぶん私には合わない。
理由は、、、、
 
私の書く字ってデッカイんですよ。
横に広いというか。
そうすると、ヴァーティカルのあの幅に合わせることができないんです。
書くのが下手なだけかもしれないんですが、どうにもバランスが取れない。
横にダラダラ書いていきたいんですね。
そんな理由で、今までと同じように、片面1週間ってのがしっくりくる。
 
そして、そういう手帳を探しました。
で、、、能率みたいに、時刻が入っているとこれも書きにくい。。。
時間単位に動く仕事でもないし、自由に書けるタイプがいい!と思いました。
後は、ちょっと、お金がね・・・。
それを含めた結果、、、
 
Delfonics(デルフォニクス)に決定!!
 
ビジネス的ではないと思うので、どうかな?と思ったんですが、
やっぱり1年間使うので、好きなものじゃないとね。
ちなみに、10月からの手帳なので、今日から書き込めます。
早速、書き込もうと思います!!
 
ちなみにカラーは赤!
リネンなので、味もあります。
やる気が出るカラーなので、これで一年間がんばります。
(いや、ホントはコードバンのカバーが欲しいんですけどね)
 
 

ドッキドキ

だいぶ腰も良くなったのと、今週面接のために、
実家より戻ってまいりました。久々のマイルーム。
まだ、ダラけてますけど。
とりあえず、テレビのチカラでドキドキしてました。
 
面接に関してはかなりドッキドキです。
あわてて美容院の予約いれました。
 
う~ん、面接対策を考えなければ。
 
 
現在、HPをゴリゴリ作ってます。
年内にバリッと公開できるかなぁ。
もう公開してもいいんですが、まだまだ工事中多数なので。
 
気を長くしてお待ちくださいませ。

退屈・・・。

腰が痛くて動くこともできず、ヒマでヒマでしょうがない。
さっきまでずっと寝てました。
寝ながら、漫画読んだり、ハウル観たりダラダラ生活。
 
立ち上がるのが一番の苦痛です。
 
履歴書を送った会社から、面接メールがきてるのに、
こんな調子で来週行けるかな?ちょっと心配です。
 

いたたたた・・・(涙)

今週は、祖父の93歳の誕生日があるために、再び実家にいます。
そして実家にいるときは、大体犬の散歩をいたします。
今朝も、散歩に行ってきました。
そして、帰ったときのことです。
 
 
 
いつもどおり、足を洗うためにお風呂場へと。
玄関で、犬のアールグレイ君を抱っこして、立ち上がったとき、
 
ぐきっ!!
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・い、いてぇ。
 
左腰をやってしまったようです。ぎっくり腰?
とりあえず歩けたので、そのままお風呂場へ。
しかし、実家のお風呂場は二階なので、これまた苦痛。
お風呂場へついたとき、思わずアール君を落としてしまいました。
 
今も、出かけたいのに出かけられないくらい苦痛。
ってゆーより、さっきよか痛い・・・。
歩くのもやや困難。
 
 
・・・・・・年? 、、、年のせいか?
現在、自己嫌悪中です。(T-T)
 

なんだ?このサイト。

まだ、腰の激痛に悩まされています。
そんな痛さを抑えながら、ネットを見ていたらこんなんが!
 

Shinsengumi Express!!


 
新選組!!最後の一日のサイトのようです。
私もまだ全部見ていませんが、これは必見!!
ぜひぜひ見てください。

仙台・牛タンの旅

この前、以前仕事を一緒にした人たちと、仙台へ牛タンツアーをしてきました。
実は、一昨年も行ってます。今回は二回目です。
前回は雨だったので、ダラダラして終わったのですが、
今回は晴れていたので、青葉城跡なんか行ってみたりしました。
 
 
 
まずは、牛タンのお味っ!
 
うーん。美味しかったけど、一昨年食べたほうがもっと美味しかった。
何故?と思い出してみたところ、
 
前回は、芯タンだったんですね。だから美味しさも上だったのかな。
普通のヤツも東京で食べるよりは美味しいような気がします。
 
でも、ぶっちゃけ・・・・
 
 
そこまで味に詳しくないので、気分だけだったりする。
 
 
そして、仙台といえば伊達政宗っ!
私が初めて観た大河ドラマが独眼流政宗だったので、感慨深かったですね。
あの時は、渡辺謙さんがハリウッド俳優になるとは思いもしなかった…。
子供心にあの眼帯がとっても心惹かれてました。かっこいーって。
 
青葉城はですね、、、
 
・・・まあ、『跡』なんで・・・。
 
城はない。 ・・・あたりまえですけど。
 
政宗さんはいましたよ。
 
以外に、高い台座におりました。顔の表情がわかんない。
 
 
そして、意外と楽しかったのが、資料館にあった10分間のシネマ。
これがなにやら豪華ですよ、市のものなのに・・・。
3DCGで、完全なる青葉城周辺を再現!
そして、その風景を政宗と小十郎がナレーションしながら進んでいきます。
 
政宗役、、、
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
永井一郎。
 
・・・、波平?
 
小十郎役、、、
 
青野武
 
・・・、友蔵?(byちびまるこちゃん)※神様(DG)もこのひと。
 
なんつー、豪華キャストなのか!
そこが私のツボに入り、聞き入ってしまいました。
連れの人たちに、その感動を伝えても誰もわからず。。。
 
しかも、寝てたし(笑)
 
 
そんな、プチ楽しさを見出した充実旅行でした。
 
まとめになってませんな。
 

無職の身なので・・・

勤労を感謝できないのが心苦しいです。
 
気を取り直して・・・
 
昨日、断言したNZ日記ですが、、、
・・・・
・・・・いきなり延長宣言です。
 
ちょっと、まとめきれなくて。すみませんっ!
来週にはアップしようと思います。はい。
その代わりといっちゃなんですが、
先週、とあることで仙台に行ったので、その件について書きます。
 

ハウルの動く城 ★★★★☆

 
失礼しました。ありました、ネタ。
巷で売れてる(のかな?)ハウルの動く城 特別収録版のDVDを買いました。
劇場で観る機会がなかったので、初めてです。
(ここからとっても長いので、お気をつけ遊ばせ。)
 
 
 
賛否両論みたいですね、この話は。
率直な話、私は楽しかったですよ。ただ、ちょっと短すぎたのかな。
あと30分欲しかったなあっていうのが、正直な感想。
最後があっという間に終わっちゃったから。
 
確か、放映前に宮崎駿監督が、
 
『10歳くらいの男の子へ』
 
と、銘打ってたような記憶があります。
これって、10歳の男の子向けなのか???
なんだか、私たち成人女性に共感するような感じなのですが・・・。
ソフィの視点が。
 
戦争と家族と愛を伝えてるのでいいのかな?
映画から何かを読み取るのが苦手なので、あまり断言したくないんですが。
いきなり老婆になってしまうのは衝撃的ですね。
ソフィといい、荒地の魔女といい・・・。
二人の対比、老婆として過ごす対比が私たちこれからの人生を考えさせられるなぁと。
 
 
で、期待していた声優陣!
どこかに書きましたっけ?木村拓哉さんは結構好きです。
たまーに、ラジオも聴いています。
実際どうなんだろう、木村君の声は?とちょっとドキドキ・・・。
 
 
いいじゃありませんかぁ~(^-^)
 
ひいき目で観ているせいもありますが、とってもよかったです。
宮崎監督って、いつも声優さんではなく芸能人を起用しますよね?
声って大事なんですよね、あまりうまくない人がやるとハマらない・・・。
 
宮崎アニメの芸能人起用も賛否両論だと思います。
私は、正直好きじゃないのです・・・。
やっぱり声の演技が得意な人がやってこそ、吹き替えだと思います。
芸能人でも素晴らしい人たくさんいますが、
たまに、『なんだこりゃ?』という話題性だけの人も・・・。
だから宮崎アニメには声の期待性はあまりしていなかったんですが、
 
今回、すごく良かったんじゃないんですかね。
木村君、倍賞さん、美輪さん、神木君、とても良かったです。
でも一番の功労は我修院さん!惚れ惚れしました。
個人の感想を下記に記したいと思います。
 

ソフィー by倍賞千恵子

 
この方は、名前だけであまり存じ上げなかったんです。
『男はつらいよ』なども観ていませんし・・・。
どちらかというと実妹の美津子さんのほうが金八の妻役ってことで知ってる。
とってもキレイな声でした。年齢を感じさせないなぁ。
『若い人が・・・』っていう感想もありましたでしょうが、
私はとても透き通っていて落ち着いた声、そしておばあちゃんもできる。
すごく良いキャスティングだったんじゃないでしょうか?
 

ハウル by木村拓哉

 
すごく自然でした。ドラマでの木村拓哉ではなく、ハウルとしての木村拓哉です。
私は木村君の声って好きなんですよね~。
ホリのものマネの粘着性のしゃべりじゃなく、普通のときの話し方。
普段のクールなハウルや、髪が染まってしまって泣きそうなハウル。
全力を尽くしたんだろうなぁと思われます。
ちなみに、先週の木村君のラジオ聴いたら、毎日家で観てると言ってました。
 

荒地の魔女 by美輪明宏

 
この方は言うことなしですよね。以前、黒蜥蜴で演技も拝見しちゃいましたから・・・。
まー、化物って感じです。すでに宮崎アニメには必須の人というイメージです。
今回も、意地の悪い魔女、凄む魔女、いきなり人のいい弱々しいおばあちゃんと、
変幻自在でした。まさしく本当の魔女ぶりを発揮してくれました。
 

カルシファー by我修院達也

 
これはもう、最高。千と千尋のときも上手いなぁって思ってたんですが、
この人は芸達者ですね。相変わらず。
千と千尋の時まで、イコール若人あきらだとは気づきませんでした。
結構前に改名していたんですね。
もともと、モノマネ出身なだけあって、とても素晴らしかった。
あんなかわいくて、ちょっと生意気な声ができるんですね。
この映画のベストキャラクターですね。カルシファーかわいい!
 

マルクル by神木隆之介

 
神木君も個人的に好きです。とってもかわいいマルクルでした。
そして、千と千尋の時よりも格段に腕が上がっていました。
俳優としても成長してきたためでしょうか?
台詞が自然で、大人顔負けの演技でした。
最後のほうはあまり目立たないんですが、序盤の話の引っ張りキャラクターとして活躍してましたね。
 

かかしのカブ by大泉洋

 
おまけで(笑)
だって、ちょっとしか台詞ないし・・・。
実際、大泉さんっぽくない声で驚きましたけど。
最後の最後だけか~っとちょっと期待外れに終わって悲しい。
でも、カブ~の台詞のないかわいさはカルシファーと対極にいるようでしたね。
しゃべりvs無口
 
 
他の人は略させてもらいます。(大塚さんとか、原田さんとか・・)
今回、出演者が少ないですよね。こじんまりしてる?
 
 
あまりいい感想がかけなくてすみません。
良い映画でしたよ、これ。
たぶん、私は西洋ファンタジー好きだからかなぁ。
世間の意見とはマ逆になると思いますが、
千と千尋の神隠しより好き・・・。
あっちが和風ファンタジーだったからかなぁ。
 
とりあえず今週中にもう一回観ます。
観てない人も、ぜひご覧あれ。
 

ちなみに、、、初回限定の『1/24second』は画像のとおりです。
携帯カメラ(古い機種)なので、めっちゃ画像悪いです。
あとで、デジカメできちんと撮ります。 (※追記2005/11/23 デジカメでもボケボケになっちゃうのでこのままにします。)
ソフィーの最後のほうの場面ですかね?これ?
ぶっちゃけな感想『ソフィーかぁ・・・』でしたね。
ハウル欲しかったなー。
 
 

 
ハウルの動く城 特別収録版 1/24second付き 

 

ハウルの動く城 特別収録版 1/24second付き

 

 
 

寒くなりましたね。

バリバリ書きます、と言いながら、既に昨日サボりました。
ダメ人間です。
 
今日は、ちょっと真面目!?に就職活動をしていました。
履歴書送ってみたりなんかして・・・。
果たして年内に決まるのでしょうかね、ああぁぁ。
 
うーん、書くネタがないなぁっと。
ニュージーランドネタ書きたいんですが、書き始めると長いよなぁ。
悩みどころです。
 
ん、ネタがないので、明日から書いていこうかな。
かむばっく・にゅーじーらんどとして。
 
日記書いていたので、それをちょこっと編集して載せたいと思います。
あまり期待せずお待ちください。
 
ではでは。