カテゴリー : 2006年 11月

僕の歩く道 第8話

やはり今期一番好きなドラマです。
今クールで観ているドラマは他に『のだめ』と『コトー』なんですが、
この二つは原作漫画を知ってるんですよね。
特に『のだめ』は、(一応)ピアノ演奏者としてかなり前から買ってます。
『コトー』は、友達の家で見せてもらい、
今では新刊が出ると立ち読みor買って売るという状況です。
 
あらすじを知ってるんですよね。
まあコトーはオリジナルの話が多いので、違う意味で楽しめますが、
のだめは忠実なので、ほとんど先を知ってます。
あ、でものだめは忠実だからいいなぁって思います。
 
 
やっぱり背景をわかっているドラマより、
まっさらなこの僕歩がとても新鮮で面白いです。
 
最近、原作漫画・小説のドラマが多かったのでよけいに。
 
 
さて、今回は、園長のお話でしたね。
 
 
 
園長が出世をしたいから、集客数を増やしたいから、
体調の悪い双子のレッサーパンダのクッピーをマスコミに出してしまった。
そして、園長vs他職員という図式が出来上がってしまいました。
 
んー、ただ、憎めないですよね。
園長が「動物を好きなふり」「障害者に理解のあるふり」をしているように、
誰しも「~するふり」をしていると思います。
特にサラリーマンはほとんどじゃないですかね・・・。
私も現職場ではかなり「ふり」をしています。
 
 
そしてテルのほうは冒頭で珈琲ショップへ行ったり、
都古との約束を守るため、自分の意思で動物園に帰ったり。。。
 
 
里江お母さんの心配してるけど嬉しい表情がとてもよかったです。
 
 
ヘコんでいる園長に対して、「やれることを一生懸命やればいい」
最初は一生懸命だけじゃダメなんだよって思っている園長に対して、
マレーバクの説明を子ども達にし始めまして、見事結果を出したテル。
このときの、園長の表情がいいですね。
 
 
そして、定規を取り上げたときの園長。
この取り上げる前の一瞬の表情が、さすがだなぁ大杉さんって思いました。
声を張り上げたときの三浦さんの表情もポカンとしててよかったです。
 
慌ててテルに定規を返して、続けるように促す。
理解のあるふりではなく、ちゃんと理解してますよね。
 
 
これで出世はやめるのかなと思ってましたが、そうではないようです。
焦りがなくなり、本社に戻れるように
一生懸命自分のやれることをやるという考えになったようです。
 
 
最後、里江お母さんへの手紙にその決心が現れているようでした。
どうでもいいですが、お母さんの名前って「りえ」だと思ってました。
娘が「りな」だから・・・。
感動するべきところで、『えーっ、そーなん?』って驚いてしまい水の泡。
 
 
あ、そうそう忘れてはいけないですね。
レッサーパンダめちゃくちゃかわいいですね。
昔から、あーゆー、くりくりしたふわふわの動物が好きなんです。
(だからフェレット飼ってるんですが)
すっごく観たくなった、レッサー。
 
 
さあ、来週は都古に一悶着ですね。
たぶんほとんどの人が思っていると思いますが、あまりいい印象ではないですね。
この二人の関係がどうなるのか、これでこのドラマの評価が決まると思います。
 
 
今回は大杉さん、小日向さん、長山さん、草なぎさん、
この4人がいいバランスで最高の演技をしてたのでとても良かったです。
やっぱり核がしっかりしているドラマっていうのは、
安心感があるし、感動します。
 
 
最近は核がないドラマも多いですからね・・・。
なんのドラマとはいいませんが・・・。
 

TORとWA5の再プレイ

テイルズオブデスティニーとワイルドアームズ5が発売されるというので、
ここ最近ゲームにお金をかけることがなかったのですが、
久々に発売日に購入しようと思いまして・・・
 
 
テイルズの発売延期にガックリorz
 
 
まあ、1週間程の延期だったので少し安心しました。
 
 
ここまで待つのも耐えられず、10月くらいに中古でリバースとWA5を買いました。
 
 
二つで2000円でした
 
 
安いですよね。amazonでも買えないですよ、この金額。
地元のブックオフ恐るべし。
まあ、そういうことで、前回は職場の先輩に借りて大急ぎでやったので、
もう一回じっくりやってみました。
 
 
 

テイルズオブリバース

 
特に1回目と変わりない感想でした。
ティトレイが好きだったし。
そうそう、あまり出来なかったサブイベントも結構挑戦できました。
しかし、、、
 
 
初期製品だったらしく、バグのため全達成できず・・・
 
 
みそおでんが取得できませんでした・・・。
なので、ちょこっと断念しながらのクリアでした。
やっぱり、最後の女王が亡くなるシーンは哀しかったなぁ。
まあ、それだけのことをしてしまったってのもあるけど。
 
がんばってその後の復興の指揮をとって欲しいって思った。
あの後、世界の王は誰がなったんだろ・・・。
ミルハウストは王に立つって雰囲気じゃないし。
それが気になりますが、まあ続編はないだろうね。
 
 
この後はテイルズシリーズをやってないので、
デスティニーに対してどの程度システム慣れできるかが課題です。
まあ、、
 
 
どっちにしろ、戦闘は不得意なので、いっつも他キャラに怒られますが
 
 
来週発売に期待を寄せます。
 
 

ワイルドアームズ ザ フォースデトネイター

 
これは前回のプレイ後に、かなり悪評を書いてしまったんですが、
今回じっくりとやってみたんです。
 
 
な、なんか、結構いいんじゃないの、コレ・・・
 
 
相変わらず大人と子供という境界線にはちょっとなぁと思ったんですが、
大人のメッセージというものが含まれてるのかな。
ガウンの最後・ラムダの最後には、大人には失われてしまった何かがありました。
私もすでに「大人側」になってしまったので、特に共感しました。
 
 
そして、開発者側の小ネタもよいですね。
前回はほとんどよそ見せずクリアしてしまったので、
AFのキャラが攻撃画像で出てくることや、
ジュードが全くしゃべらなくなるところがあるってのがあったんですね。
 
ちなみに、今も最高武器を取得するために、
りんご狩りの真っ最中です。
 
 
ラストも安易なハッピーエンドではなく、
これからの未来を託すというメッセージ性がいいなぁ。
今回プレイしたことでかなり急上昇しました。
 
 
さて、半月後発売のフィフスですが、
正直、キャラ絵は微妙です・・・。
あまり好きな絵ではないです。
でも、やっぱりやり続けているゲームなので、これは買いだと思います。
 
 
最後にどうでもいいことですが、、、
初期のWAの主題歌の『青空に誓って』って評価されてないんですかね?
私はWA至上、一番いい歌だと思います。
渡辺真知子さんってのも渋い・・・。
でも、AFでは変更されて、カラオケにもないなぁ・・・。
 
 
何かあったのでしょうかね。。。
 
 

赤川次郎 四文字熟語シリーズ

何回かコチラでも紹介しましたが、このシリーズにはまっています。
といっても、普通に購入しようとしてもあまり書店に置いてないんです。
 
図書館にも置いてない・・・
 
 
何気なくブックオフに行ったら、ごっそりありました♪
 
 
それで、最初の東西南北殺人事件・起承転結殺人事件を買ってきました。
 
 
軽くネタバレ含む感想を。
 
 
起承転結から直子さんが出てくるので、
最初の東西南北は大貫・井上・(箱崎)という面子です。
まあ、大貫さんはΣ(´~`;)変わりませんね。。
どこの巻を見ても、あのまんま。
 
一方井上さんは、最初はホント苦労してましたね。
いや、いつも苦労しているんですが、
直子さんが出てからは大分大貫の扱いに慣れてきたようです。
 
 
この本には、3~4つのショートストーリーが含まれてるのですが、
いつもサックリ読むことが出来て、すごく難解でもありません。
ちょっとしたことで解決するものもあり、引き込まれます。
 
 
ただ、やっぱり最初の二冊ということでちょっと定まってないかな。
大貫警部を知っておくということで読んでおくべきものです。
起承転結のほうは、井上さんと直子さんの出会いを知るためにはオススメです。
 
 
なんか、感想らしい感想をかけませんが・・・。
簡単に容疑者の女性になびかれてしまう井上刑事は若いなぁとか、、、
普通の刑事はこんなことしないなぁとか、
そこそこ突っ込むところがあるんですが、
、、、
とても楽しめるシリーズだと思います。
活字慣れしてない人たちにも読めると思われます。
中学生位から対象年齢になると思うので・・・。
 
 
最近、活字中毒気味の私ですが、
作者の偏りが激しいので、もっと広げたいなぁと思います。
 

 
東西南北殺人事件 (講談社文庫) 

 

東西南北殺人事件 (講談社文庫)

     

  • 作者: 赤川次郎
  •  

  • 出版社/メーカー: 講談社
  •  

  • 発売日: 1984/01
  •  

  • メディア: 文庫
  •  

 

 
 

 
起承転結殺人事件 (講談社文庫) 

 

起承転結殺人事件 (講談社文庫)

     

  • 作者: 赤川次郎
  •  

  • 出版社/メーカー: 講談社
  •  

  • 発売日: 1984/10
  •  

  • メディア: 文庫
  •  

 

 
 
 
 

昭和の歴史

最近、色々な人が亡くなってしまいましたね。
 
丹波さん、〆さばヒカルさん、藤岡さんに引き続き、、、
 
 
はらたいらさんが、亡くなってしまいました
 
 
私たちの時代では、
 
19:00 日本むかしばなし
19:30 クイズダービー
20:00 全員集合
 
このラインは崩せない黄金の番組でした。
なので、とても衝撃的。。。
さて、どのくらいの年代の人がクイズダービーを知ってるのかな?
 
はらたいらさんに、3000点(もしくは全部)! とか、、、
竹下景子が3択の女王だとか、、、
はらさんは3択にはめっぽう弱いとか、
篠沢教授は、実は教授ではないんだろうか、とか・・・。
北野大さんが、大野北(おおのぺい)さんと読まれたとか。
 
よく覚えています。。。
巨泉さんがやったからこそ、あそこまでの人気番組になったんでしょうね。
若干落ち目のときに徳光さんに代わっちゃったから、終わった・・・。
 
 
ちなみに、幼少時から記憶にあるクイズ番組は、
このクイズダービーと、テレ朝のヒントでピントでした。
土井まさるさんが亡くなったときも衝撃を受けました ΣΣ(゚д゚lll)
 
 
私の中でのまたひとつの昭和の歴史が終わってしまったような気分です。
 
 
さらにフォークダンスDE成子坂の人も亡くなってしまいました。
このコンビが解散して、さらに坂道コロコロの人と組んでたってのは初耳でした。
ボキャブラ世代にとっては結構衝撃的でした。
 
 
皆様のご冥福をお祈りいたします。
 

僕の歩く道

ずーっと感想を書こうと思ってたんですが、
blog自体の更新をしていなかったので機会がなく。。。
今クールは、自分なりにドラマを見ているほうだと思います。
その中でやはり一押しがコレ。
 
個人的に自閉症のお勉強をしています。
特に関わったことないので書物だけの知識で頭でっかちですが。
 
ほんと、心が温まりますね。
剛くんの演技力に引き込まれ、テルそのものですね。
安易に自閉症の人が頑張るということだけでなく、
周りの人に焦点を当てているところがいいですね。
 
 
結構な頻度で号泣してます。
 
 
最近涙もろくなってると思います。
 
本当に剛くん=テルなんじゃないかという錯覚に襲われます。
しかし、その後のぷっすまでその感覚は払拭されますが(^^;)
 
 
では、途中からになりますが今回の感想を。
 
 
今回は、お兄ちゃん夫婦のマキさんのお話でしたね。
確か前回あたりでしたっけ?
マキさんが『お母さんが亡くなったらテルは施設』と言ってたのは。
この意見に、なんて人間味のない人だ、ヒドイ!と思っている人は多いと思いました。
しかし、
 
それが一般的な意見だと思います。
 
実際自分がそういう立場に立たされたとき、積極的に受け入れられるか、
 
 
自信ありません。。。
 
 
安易に引き受けて、いろんな事故・事件が起きてしまうのならば、
施設に入れることは、ダメな意見ではないと思います。
自分の兄弟ならまだしも、他人ですからね。
義父・義母の介護問題もかなりあるこの世の中、
自分と歳の変わらない人の面倒を一生見ていこうと思うと、
 
 
結構へこみます。
 
 
ただ、こういうのってうまくできないのかな?
施設もうまく利用して自宅といったりきたりとか。
もっとお互いに負担にならないような解決法があるんじゃないかなーって思いました。
 
 
話を戻して、、、
 
 
今日の一番の感動は、
コータローを探すために出かけて、新しい道に行けたこと。
「笑った顔」の意味をマキが気づいたこと。
この辺ですね。
来週はまた波乱が起きそうな展開ですね。
出演が少なくなっていた都古ちゃんに何が!?
それと、お母さんの検査の結果は?
 
 
ちなみに、妹役の本仮屋ユイカちゃん、かわいいっすね。
私も妹ですが、あんな良い妹ってそういないと思いますよ。
ちょっと注目中です。

祝復活 お笑いウルトラクイズ

山本モナがどーのこーのより、
この番組の復活にかなりの視聴者が喜んでると思います。
 
私も昨日の夜、ネット上で見つけて狂喜乱舞です。
 
 
スッキリでも言ってましたが、テリーさんも関わってるようですね。
 
 
ただ、
 
元旦のゴールデン、さらに今いじめ問題で騒がれてる中、
 
 
11年前のクオリティは保たれているのでしょうか?
 
 
さすがにバスごと海に沈められるとか放送したら苦情がひどそうだ。
しかし、往年のファンはそれを望んでいるのです。
やるからには、ガツンとやって欲しい。
 
 
正月が楽しみになってまいりました。
 

再開します!!

すみません。かなりの放置っぷり。。。
言い訳をする気はありません。
 
いえ、敢えて言わせてもらうなら、、、
 
 
精神的に書く気がなかった。
 
 
そこそこの忙しい日々は送ってたのですが、
更新できないほどでもなかったんです。
ただ、たまに訪れる書く気がないという気分に陥りまして。
 
 
ほんと、すみません。
 
 
なんのスランプなんだかわかりませんでしたが、
先週くらいに書く気が出てきまして・・・。
でも、先週はプロバイダ変更などでネットに接続できなくて。。。
 
 
めっちゃ言い訳してますね(^^;)
 
 
なんか書きたいことがガシガシ出てきたので、
今後も更新していきたいと思います。
おまたせしてすみませんでした。
 
皆様、今後ともよろしくお願いします。