タグ : 新選組!

出発

さて、現在am3:00です。
これから、会津へ向けて出発しまっす。
 
携帯UPをするかもしれませんが、詳しくは帰ってきてから。
眠いですが、行ってきます。

新選組!!~土方歳三最期の一日(BS-hi) ★★★★★

皆さんは観ましたか?
地上波放送は3日になるので、まだの人も多いでしょうね。
私は、実家の兄貴の部屋が唯一観ることができるので、
乗り込んで観て来ました。
 
さて、ここからはネタバレが含まれてますので、
まだ観てない人は気をつけてください!
 
 
 
 
まず、率直な感想です。
 
カンドウしたっ!!泣きましたっ!!ビバ『新選組!!』
 
えー、少し忘れてるかもしれませんが気づいたことを。
 
まず、初めに出演したのは島田さん。思わずにやっとしました。
ちょっとたくましくなってる島田さん、いいねっ。
そして尾関さんに新顔の相馬くん。
始まったときから、新選組!の雰囲気が出てました。Good演出。
 
そして、官軍兵士に見つかったときに、土方さん登場!!
 
『待たせたなっ』
 
キャーーーー。池田屋再びー。(≧▽≦)
ファンにはたまらないセリフでした。三谷さん感謝♪
 
そして酒の席で神聖新選組に昔のことを話すとき、
さりげなく山南さんをかばう副長。ステキすぎです。
 
それから、蟻通さんと山野さんに向けての島田さん。
  「お前ら、そんなに前からいたっけ?」
  「目立たなくてすみません」
    (セリフ違うかもしれません・・・。)
そりゃ、わからないですよね。いなかったし(笑)
ちょっとしたいたずら心の三谷さん脚本。ふふふふ。
 
それと注目はやっぱり市村鉄之助君とのシーン。
『鉄』と呼ぶ土方さん。かわいがってるんだなぁ。
鉄之助演じる池松壮亮くんの表情がとてもよかったです。
土方さんへの思慕、逃げたくないという戸惑い、
複雑な表情がとってもよかったです。
さすが、ハリウッド俳優(笑)
ちゃーんとコルクもみつさんに渡すようにと伏線バッチリ。
 
そして、土方さんを死なせたくない島田さんの想い。
子供みたいに嫌がる島田さん。
この想いが土方さんの戒名をずっと懐に忍ばせていたという史実の伏線になるんでしょうね。
 
次に今回のスペシャル特典ともいえる回想シーン。
『ぬえ』がキーワードでしたね。
私は最初、周平が調べたことなのかな?というわけのわからない想像してました。
物知り君って感じだし。
全く違いました。ははは。
ほのぼのとしたシーン。懐かしくてたまりません。勇を出演させないフリも見事。
ただ、山南さんに否定されたときの土方さんの表情。
去年のほうがもっとイヤーな表情してた気がします(笑)
 
次、今回注目の榎本武揚さんに大鳥圭介さん。
大鳥さんはちょっとイヤな感じでしたね。面白かったけど。
榎本さんは近藤さんのようでちょっと違う。
でも、3人が軍議で決意した様子は、かつての新選組のようでしたね。
 
そして生きるため近藤さんへの決意。
羽織を鉢巻にしましたね。かっこいい。心はいつでも新選組!
かっちゃんと一緒!ってトコでしょうか。
 
そしてクライマックスの土方銃弾!
撃たれても、味方を守るために剣を振るう土方さん。
涙が止まりませんでした。そしてなくなる瞬間、
 
かっちゃん・・・
 
あぁー、愛しき友よぉ~。やっぱりあなたの最後のセリフも友の名ですかぁ。
まさに「トシ・かっちゃん」でした。。。号泣です。
近藤さんの最後の表情が出てきたのが嬉しかった。
出演しないから残念がっていたのですが、
この演出はいいなぁー。むしろ回想に出なくてよかったと思います。
 
そして、永井さんが土方さんが亡くなったことを島田たちに報告。
永井さんかっこよかったですね。とっても。
突撃しようとする島田を止めて、土方の想いを受け継ぐことを促して、
さらっと「降伏してくるか」と言い切る。
もー、よくやったよ新選組、がんばったよ、と言いたい。
 
ちなみに、、、
今回の私の中での名台詞は?
 
「ごめんなさいでいいじゃないか」(by永井さん)
 
土方さんが近藤さんになんと言えばいいんだと永井さんに吐き出したとき。
たぶん視聴者みんな同意しましたよね。
今回は永井さんが一番いいポジションでしたね。。。
 
そして最後に鉄之助君が多摩へ向かって走っていく。
転んだときに写真が・・・。
スタジオパークでも雑誌でもみましたが、うーんそっくり。
そして完。
 
 
・・・・・。
 
・・・・・終わっちゃった。。。
 
終わっちゃったよー。あぁー。土方さぁーんカムバックぅ。
あっというまの90分でした。
ただ、民放と違ってCMが無いために長く感じました。
うまくまとまってたし、何よりもキャスト・スタッフ全員の心が伝わりました。
あー、踊る大捜査線のようにもっとスピンオフやらないかな。
島田とか尾関とか永倉、原田♪
30分くらいの短いストーリーでどうでしょう。
 
では最後に、、、
 
三谷さんありがとう。
 
NHKさんありがとう。。
 
・・・山本耕史さんありがとう。。。
 
ステキな新年を迎えることができました。
3日も観ます♪
DVD出るかなぁ。出るよね!
 
 

紅白司会決定!!

 
驚きました、夕方このニュースを知りました。
し、司会って~(汗)
 
いや、年末まで山本さん観れるって光栄ですけど。
みのもんた連合だよ、大丈夫かなぁ。
みのさんに喰われなければいいけど・・・。
 
オードリー?のように・・・。
 
あぁっ、ホントのオードリー?(A.Wada)もいるじゃなぁい。
とりあえず、局長とからんでほしいっ。
できれば、衣装込みで!。へへへっ。
4時間半を録画しないとならんですね。はー。
 
余談ですが、志村動物園で山本太郎君の過去のVTRを、
ぐっさんが楽しそうに観ていました。なんだか嬉しい。
 
とりあえず、紅白のステラはチェックですね。
 

なんだ?このサイト。

まだ、腰の激痛に悩まされています。
そんな痛さを抑えながら、ネットを見ていたらこんなんが!
 

Shinsengumi Express!!


 
新選組!!最後の一日のサイトのようです。
私もまだ全部見ていませんが、これは必見!!
ぜひぜひ見てください。

目指せ鶴ヶ城(会津祭り其の壱)

23日のam2:00、ナイナイのオールナイトニッポンを聞きながら旅立つ。
結構、寝ていたので快調に運転していました。
深夜なので、すいている&みんな飛ばしまくり。
つられて90kmで一般道を快走。
 
 
 
順調に進み、3:00になったので、ナイナイ終了。
何かいい番組ないかなーと、ラジオチャンネルをガチャガチャ。
スピードワゴンの番組発見!
面白かったです。眠くならず、楽しく過ごせました。
 
そして、スピードワゴンも終わってつまらない時間に・・・。
まず、このまま一般道で行くと、間に合うけど仮眠できない。
あまりお金を使いたくなかったですが、
ナビに任せて、矢板~白河間の高速を使用。
ただし、ちょっとしんどかったので、那須高原SAでコーヒー飲む。
 
白河から降りて、いまだによくわかってませんが、
とりあえず山道を進みまくり。
これがねぇーーー、つらかったんです。
初めての山道っていうのもありましたが、とりあえず眠い!
これ、対抗車線に車がいたらやばかったです。
5時という朝っぱらだったので誰もいなかったからよかったものの。
 
正直、うつろで運転してました。あまり覚えていません・・・。
いつのまにかセンターライン超えてたり、蛇行してたり。。。
よくいきてましたよ、私。
 
さすがに6時くらいに車もそこそこ通るようになったとき、
これじゃイカン!と思い、ようやく路肩に停めて30分の仮眠。
この仮眠がよかったので、後はスムーズに城までいけました。
そして7時だったので、8時まで仮眠を。。。。
・・・これが仇となったのよねぇ。
起きて会場に向かうと、すでに最前列は確保されてました。
しまったー、確保してから寝ればよかったーーーー。。。。
 
まあ3列目はキープできたのでよしとしよう。
其の弐に続く。
 
 

耕史くん(会津祭り其の弐)

めちゃくちゃ嬉しかったのですが、
書く時間がありません。(なぜなら明日からNZ:現在9/28)
なので、また帰国してからゆっくり書きます。

出会い・・・。

 
パソコンが使えない環境にいたので更新をサボってしまいました。
いやー、楽しかったです。
 
京都の人々とのふれあい、幕末の人たちとの時代を超えたふれあい、
とっても楽しかったです。
 
詳細については、近々HPを開設する予定なので、そこに書きます。
しかし、これだけはどーしても。
 
妙教寺というお寺が淀地方にあります。
ここは、幕軍の大砲の砲弾が命中したお寺なんです。
命中といっても不発のため、本堂を突き破っただけで済みました。
壁には穴が残っており、柱にも穴があいていると、ガイドブックで読みました。
ただ本堂は非公開なので、本堂前にある戊辰戦争碑にお線香を上げて帰ろうとしました。
 
 
そしたらですね、、、
玄関からご老人が歩いてきてこちらを見たのです。
 
私の心理状態は、、、
 
 
ど、どーしよー。勝手に入っちゃったけど、いいんだよねΣ(@д@;)
 
ややオタオタ気味でしたが、とりあえず、
 
「こ、こんにちわー。」(@▽@)/
 
ご老人「あんた、どこから来たんだ?」(すいません、京都弁が思い出せない・・・)
 
「埼玉からですぅ。。。お休みを兼ねて新選組や会津藩などの墓碑を色々と、、、」
 
ご老人「それは、遠いところから。。。ウチにはねー、戊辰戦争の砲弾の跡があってねー、、、」
 
「あ、知ってます、知ってます。ガイドブックに載ってたので・・・。」
 
ご老人「・・・。見ていく?」
 
「へ!?」 Σ( ̄□ ̄;)
 
ご老人「せっかく遠いところから来てくれたんだからーーー、」
 
心の叫び『ぎゃーーーーーー。ま、まじでーーーー!?』
「え、いいんですか! ぜ、ぜひ、お願いします!!」(@▽@;)

 
はい、このご老人はこのお寺の住職さんでした。
たまたま偶然にお会いでき、お話してみたらこんな感じで、
本堂の中を見せていただきました。
 
その後も住職の説明を聞きながら、写真まで撮らせていただき、、、
ガイドブックの白黒写真と同じような光景を目の当たりにしました。
正直、身震いがしました。。。
不発じゃなかったら、この本堂は破壊されてたと。。。
 
ただ、実際は砲撃は官軍なのか幕軍なのかわからないそうです。
でも寺で伝わってるのは幕軍とのこと。
 
その後も住職とその当時の言い伝えをお話していただき、
他にもその住職さん自身の第二次世界大戦の時のお話も聞きました。
なんと、この住職さん92歳だそうで・・・。
ほんと元気でしっかりなさってるので、もっとお若く感じました。
そのへんの話は、すごーく深い話なので、機会があれば書きます。
 
偶然なのか、縁なのか、隊士たちが引き合わせてくれたのか、、、
とっても嬉しい出会いでした。
こーゆーことってあるんだなーと。。。
 
パソコンの調子が悪いため、デジカメを取り込むことができず、
写真を載せられないのが残念ですが、
あとでまとめて掲載しようと思います。
 
 
ちなみに写真は左から伊東センセー・へーすけ・服部さん・のお墓です。
光縁寺から移されたと聞きますが、本当にここに、、、と思ったら、
感慨深かったです。
特に、ここは最後に行った場所なので、余計に・・・。
 
京都に行ったのに、ほとんど墓参りでしたけど、
とってもたくさんの出会いに恵まれ、ほんっと楽しかったです。
 
現実に帰ると退職日まであと1週間だったり・・・。
これからの行き先に不安を感じますが、、、
宿泊したオーナーさんからいただいた言葉、、、
 
「いいことあるよっ」
 
この言葉が心に染みました。
ぐっと握手もしてくださり・・・。
京都で心癒されましたね。。。
 
 
次は会津です。
会津も楽しめるといいなー。良い出会いがあるといいなー。
 

こ、腰が・・・。

歩きまくりました。腰にきてます。
今日は長州・薩摩・龍馬がらみを主にまわりました。
坂本さんの墓や桂さんの墓。
あとは、碑をたくさんチェックしてきました。
 
 
 
もちろん、池田屋跡もバッチリ。
そのうち、アップするので気長に待っててください。
さすがに四条大橋や池田屋では、
彼らと同じ場所にいると思ったら感慨深かったです。
 
おススメめは霊山歴史館ですね。
組のものも龍馬・薩摩のものなど、たくさん展示されてます。
なんだかリニューアルしたみたいで、80展くらい展示されてました。
島田さんの日記や、近藤さん沖田さんの書など、多数。
 
それと二条城にも行って来ました。世界遺産ですからね。
ここで大政奉還がおこなわれたのかーとまじまじと見てしまいました。
中庭に面している廊下を歩いているとき、
思わず山南走りをしたくなりました・・・。
 
では、ビールでだいぶ酔っぱらってるので寝ます。
明日は会津墓地行きます。
 
幕末維新ミュージアム「霊山歴史館」
 
 

壬生方面へ

 
山南さんのところへ行って来ました。
写真はちょっと今修正できないので、
横になってて見にくいです。
ごめんなさい。
 
下記場所に行って来ました。
■光縁寺
■旧前川邸
■八木邸
■新徳寺
■壬生寺
■輪違屋
■島原大門
■角屋
■島原西門跡碑
■中井症五郎の地碑
■西本願寺(太鼓楼)
■不動堂跡地碑
■明王院不動堂
■本光寺
 
感想は、帰ってからUPします。
 

来ちゃいました京都

 
正直、、、疲れました。
東京から普通列車に揺られること、、、
 
 
10時間・・・。(-_-;)
 
 
海外じゃないのに、この移動時間・・・。
 
ま、青春18切符を使っての貧乏旅行なので当然ですが。
 
今日は雨なので、とりあえず移動だけにしました。
壬生寺が目と鼻の先にあったんだけど、我慢。我慢。
 
■乗り継ぎ方法
品川~熱海
熱海~浜松
浜松~大垣
大垣~米原
米原~京都
 
 
西へ向かえばいいんだー、とテキトーに出発して、
とりあえず、名古屋へ行こう、、、
と、これまたテキトーに電車に乗ったら着いたんですよ。
米原という地名は知らなかったので、ちょっと焦りましたが。
 
東海道ルートなので、浪士組ルートではなく、清川八郎ルートか。
なんだか台風も来ているので、
明日からのゆかりの地訪問に支障があるかもしれません。
 
が、マイペースに訪問していきます。
とりあえず明日は晴れてたら壬生方面。雨だったら、んー未定。
 
 
さぁビール飲んで寝るぞー。