iOS7.1.1にしたらリカバリモードに泣かされた話

iOS7.1.1が提供されたので、早速更新したのですが、

 

まさかのリカバリモード突入(´;ω;`)

 

リカバリモードとはですね…。
工場初期化の状態に戻す以外方法がないという恐ろしい状態です。
今のiPhoneのデータが全てクリアされてしまうのです。

 

こんな画面になって、何も操作ができない状態です。
(iTunesと早く繋げて工場出荷時に戻せというイラストですね…。)

ただし!
バックアップから復元できるので、きちんとバックアップがある人は問題ありません。

 

そう、バックアップがあればね…。

 

今回の更新って、そこまで大きな更新ではなかったので、
事前バックアップなんか取らずにサクッと実施したんですよね。

 

はい、おわかりですね。最新のバックアップがない状態です!(;゚Д゚)

 

お仕事中だったので、その時点では確認できなかったのですが、
たぶん3ヶ月くらいは取ってないなという記憶。

 

こ、これは詰んだか…。

 

と思って、とりあえずあがいてはみました。
何度かの強制再起動→ダメ
iFunBoxやTinyUmbrellaというツールを使ってリカバリモードの脱出→これもダメ。
デバイスの名前に本来なら「iPhone5」とか出てくるはずなのに、
意味のないハッシュ文字になっていたので…。
既にデータがぶっ壊れているような表示でした。
これはもうどうやってもダメな気がすると判断しました。

 

軽いショックを受けたのですが、直近ではそこまで致命的なものを入れてないはず。
・写真はiCloudのフォトストリームに送信されているので、ローカル(iPhone内のデータ)が消えても問題ない。
・一番続けているゲームアプリは、Webアクセスタイプなので、ローカル保存データがほぼ無いので問題ない。
・最近はiPhoneメールはあまり使わずLINEかGmailを使用しているので、重要なメールも無いはず。

まあ、他にも色々とあるんですが、要はCloud上で管理しているものが多いから問題ないはずという結果。

 

たまーに出てくるこのCloudという言葉。
まあ、要はインターネット上に置いてあるということです。
GmailやYahooメールを例に取ると、インターネットで見られるじゃないですか。
あんな感じで、写真だったりメールだったり資料などはインターネットで管理されてるから、
iPhoneの中のデータが消えたところで問題ないよね、ということです。
ネット上に置いて大丈夫なの、とか不安視されるかもしれないですが、
その辺は自己判断で置いて良いもの、ダメなもの、どこに置くかを判断しています。
例えば、パスワードを直接記入したものとかは置かないとか、資料にパスワードをかけるなどなど。

 

話を戻して、そんなかんなで、自宅に戻りiTunesにつなげてみると、
2月中旬のバックアップがPC上に存在。
一安心して、工場出荷時の状態に戻してから、復元作業開始。
結局2時間半くらいかかりましたね。
私はアプリや曲などを大量に入れているので…。

 

復元した結果、面倒だったこと

・最近入れて設定した、SSH系のサーバ接続設定が全て消去されてた。
→再度設定しなおしました

・最近、ホームアプリの整頓を行ったのに、全て2月の状態に戻っていた。
→これ一番面倒なので、空き時間で少しずつ作業しています。

・テイルズなんちゃらのゲームアプリのデータが消えた
→やり始めて1ヶ月だけど、既に飽きてきていたのでもうやめた。

・iPhone内で作成した新規の曲プレイリストが削除された。
→まあいいか、程度。

・最近追加した何人かの連絡先が消えた
→次会った時に聞こう。

・ヤマダ電機のアプリが初期化された
→以前のメルアドから変更してなく、会員番号もわからなかったため、ヤマダ電機に問い合わせメールをしたりで結構面倒だった。

 

今、覚えている限りではこのくらいです。

 

ちなみに良かったことが一つ。

 

空き容量が増えました!

 

以前、どこかの記事で見かけたんですよね。
一度工場出荷時の状態に戻してから復元すると、データが整然されて空き容量がかなり増えるというのを。
私はアプリを追加しては削除、曲を追加しては削除を繰り返し、常にほぼMaxまで入れていたので、
これによって、かなり綺麗になり、空き容量も増えました。

 

もし容量が足りなくて、同じような方がいましたら、一度復元をオススメします。

 

ここまで書いておきながらですが補足を。
iOSを7.1.1にした更新しようとした全員がリカバリモードになるわけではないです。
何らかの要因はあると思うのですが、ほとんどの人は何も問題がなく更新できるはずです。
なので、恐れずバックアップをきちんと取ってから更新してくださいね。
更新したほうがセキュリティ上良かったりしますので。

 

とりあえず大きな損害がなくて良かったです。

 

Cloud万歳!

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

*