タグ : ピアノ

モンポウの謎

先日、クラシックの名前づけをコツコツと作業しました。
→参考記事(2009/12/06の日記)
 
 
そのときに、次にレッスンで習う曲を探しておりまして、
これはいい!と思った曲がありました。
 
 
モンポウ作曲『歌と踊り 1番』
 
 
聞いたことない作曲家ですが、
とてもキレイで気に入ったので楽譜を探しておりました。
 
しかし、案の定、、、家の近辺の本屋などにはなく、
ピアノの先生に聞いてみました。
先生が問い合わせてくれた結果、
池袋のヤマハにあったので、取りおきしてくれたとのこと。
 
 
ということで、本日のレッスン前に急いで取りに行きました。
 
こちら楽譜

 

 
洋書のため、4ページの楽譜なんですが1300円です。
さすが輸入モンは、そこそこ高いです。
 
で、レッスン前に楽譜を読んでたんですが、
 
 
な、なんかコレ、、、違う・・・( ̄□ ̄;)
 
 
何度も途中の箇所とか見たんですけど、確実に違う・・・
 
 
表紙には『dancion y Danza n゜1』
これ、ドイツ語?なのかな。
でもどう読んでも『歌と踊り1番』ですよね。
 
 
先生に試し弾きしてもらったんですが、
やっぱり違う。
 
 
この曲、知らん・・・orz
 
 
まあ縁ということで、この曲をやることにしました。
 
 
 
家に帰宅してCDを確認してもやっぱり1番・・・
 
 
ぬぬぬぬ。
 
 
YouTubeで検索してみたところ・・・。
 
 
 
判明
 
 
 
『歌と踊り 5番』 ・・・らしい
 
 
 
えええええ。!Σ( ̄ロ ̄lll)
 
 
ちなみに持ってるCDはベスト・ピアノ100です
ちょ、ちょっとEMIミュージックさんよー。
間違っとりますってーーー
 
 
ちなみに、5番はこちらです。試し聴きどうぞ。

 
 
まあ、5番は次にやるとしてとりあえず1番を頑張ります。
 
 
それと、ついでにですが、
 

 
相棒のオープニングテーマの楽譜があったので購入
これは趣味で弾こうと思います(^-^)
 
 
 

スコア譜

最近、、、というより前から好きなのですが、
ドヴォルザークにハマっています。
やはりなんといっても、
 
【交響曲 第9番 新世界】が一番好き。
 
有名な曲なので、知ってる方多いと思います。
特に第4楽章 →試聴コチラ8曲目
 
もちろん、私も4楽章が好きなのですが、
最近よくよく聞いてみると、第3楽章もいい。
というか、全楽章通してすばらしい曲だなーと感じてます。
 
 
まあ、どの作曲家のどの曲もすばらしい曲には違いないのですが。。。
 
 
その勢いで、ずっとやろうと思っていた楽曲の流れを独学で勉強しようと。
まず、どの楽器がどの音を刻んでいるのかを確認するために、
スコア譜を買ってみました。
 
f:id:AssamEarlgray:20080812002238j:image f:id:AssamEarlgray:20080812002239j:image
 
新書版くらいの大きさで、こちら1000円になります。
楽譜が、みっちりと書かれています。
 
私も一応幼稚園からピアノを始めていましたので、
(まあ、大人になるにつれてサボりつつ、最近はもう、、、ごにょごにょ・・・)
そこそこの曲は弾けます。
 
そして、メロディラインだけなら、耳コピーできる腕前は持ってます。←少し自慢げ
(でも、最近のちょっと難しそうなメロディの邦楽は微妙かも)
耳コピーで、適当に左手の伴奏をつけられるくらいでしょうかね・・・。
 
なので、一応譜面を見ながら曲を追っていくことはできるので、
最近、時間があるときに、新世界を聴きつつ、譜面を追ってます。
 
 
えっと、、、かなりしんどい・・・
 
 
とりあえず、バイオリンを軸に読んでるのですが、
たまに見失うときあります^^;
指揮者の人は、これを完璧に覚えていて、更に表現力を加えるんですよねぇ。
すごいわー。
 
ということで、長い目で勉強をしていこうと思います。
・・・本当は、楽典とかやれば更にいいのでしょうけど、
勉強とかはちょっと、、、ねぇ・・・。
 
近いうちに、オケを聴けるといいなー。

半年後の発表会に向けて

え~、長らくピアノのことに触れてませんでしたが・・・。
 
 
パヴァーヌに泣かされましてね・・・。
 
 
まあ、ようやく終わりました。つたないながらも。
弾いていてつまんなくなっちゃったんですよね。
聴いてよい曲でも、弾くと退屈する曲があることを認識しました。
 
 
まあ、それはそれ。。。
さて、発表会のことです。
 
 
まだ半年先なんですけどね。
まあ今ぐらいからやらないと、練習キライの私には無理でしょう。
選曲は、以前から宣言していましたが、
 
 
人生のメリーゴーランド*1
ザ・クレイヴ*2

 
 
に決定いたしました。
ぶっちゃけ、言うと、、、
間に合わなかったら、人生の~のみ。
 
・・・。
 
・・・・・・。
 
が、がんばりますよ。2曲完璧に弾いてみせますよ。
今のところ、ハウルは譜読みできました。
かなーりゆっくりとですが、両手で弾くことが可能。
クレイヴのほうは、半分くらいまで可能。
 
 
ただね、、、
クラシックと違って、表現力に掛かってる演奏だと思ってるので、
弾けるようになってからが大変なんだろうなぁ。。
 
 
とにかく、時間作っては練習するようにします。
1日15分でもよいので・・・。
 

 

*1:ハウルの動く城

*2:海の上のピアニスト

今年度の発表会

気が早いですかね(^^;)
3月の発表会に向けて、そろそろ曲選考を促されました。
実際に練習始めるのは秋くらいだと思います。
 
さて、、、
 
前にも書いたかと思いますが、とりあえず今年やりたい曲を先生へ伝えました。
 

ザ・クレイヴ
人生のメリーゴーランド

 
曲を少し聴いてもらいまして、8割方演奏許可もらえそうです。
何の曲?と思われる方も多いかもしれませんので、説明をば。
 
 

ザ・クレイヴ

 
全く聴いたことない題名かと思います。
これは映画『海の上のピアニスト』で演奏されるピアノ曲です。
1分半位の短い曲なのですが、JAZZっぽいノリがかっこいいです。
先生曰く、ショパンの難しいヤツ弾くより、こういうほうがウケるとのこと。
映画では、序盤のほうで主人公が弾いてたと思います。
 

人生のメリーゴーランド

 
これは知ってる人も多いかな?
知らなくても聴いたことある人が多いでしょうね。
つい先日、地上波でも放送された『ハウルの動く城』のメインテーマです。
三拍子のワルツっぽい感じがとてもきれいな曲。
 
ただし、これはピアノONLYの曲ではないので、
壮大なイメージは若干半減されると思います。
 
 
さて、選曲の理由は、、、
 
今年は、ウケを狙いたいのです。
 
笑わせるとか、そんなんじゃないですよ。
いい意味でウケたいんです。
 
発表会なんだから、演奏者の知り合いしか来ないんですよ。
そうなると、他人の知らない曲を聴くのってかなり苦痛。
私でも苦痛ですもの。。。
 
でも、知ってる曲だったら、ちょっと嬉しいじゃないですか。
クラシックに興味がない方も楽しんでもらえると思うし。
 
自分の技術力を披露する場なので、
うちのクラスはほぼ全員の人がクラシックを演奏するんですよ。
私も去年はそうでした。
でも、一度やってみて、
 
どうせ聴くなら楽しんでもらいたい
 
という気持ちがありまして・・・。
まあ、それとひねくれた性格であるということと、、、
技術力が足りないからクラシックが演奏できないとも言います。
 
確かにこの2曲では、技術力は高くなくてもいけますので、
今回は表現力を出していきたいと思います。
うーん、楽しみです。
 
ちなみに、心の中に秘めてる、、、
ミシェル・カミロさんの曲を弾きたいという野望は、
ちょっと先生に伝えてみました。
今回は演奏する自信がないので、やりませんが・・・。
いずれ、実現できるといいなぁ~
 

久々にピアノのことでも。。。

 
先々週くらいに無事『シシリエンヌ』終わりました・・・。
 
 
遅ッ!!
 
 
二ヶ月もかかってしまいました、サボりまくりですね。
で、次の曲はといいますと、、、
 
 
Op.50 パヴァーヌ byフォーレ
 
 
またもやフォーレです。
この曲がフォーレだということは知らなかったのですが、
シシリエンヌと同じ本にあったので、
次の曲決めるのが面倒だったため、これにしました・・・。
 
 
 
皆さん、聴いたことがある曲かと思います。
声楽がメインなんでしょうかね?
ピアノのCD探しても中々なかったので、
声楽のやつを買いました。
 
 
このペースでいくと、次回の発表会までにあと3曲くらいしか弾けない・・・。
もうちょっとペースあげたいなぁ。。。
 
この曲が終わったら次はどうしようと模索中です。
うーん、、、テンペスト(byベートーベン)かなぁ。
ちょっと、ピアノ曲が弾きたくなってます。
指を動かすソナタ系は好きではないんですが、
練習のためには、ソナタをいくつかやらねばいかんな、と思います。
 
 
もちょっと、真面目にがんばります。。。
 

シシリエンヌ byフォーレ

 
宣言どおり、シシリエンヌを弾くことになりました。
発表会のパスピエをずーっと弾いてたので、新しい曲は嬉しいですね。
 
たぶん1年半くらいドビュッシーをやってたので、、、
(パスピエ→亜麻色の髪の乙女→ゴリウォーグのケークウォーク)
ちょっと飽きてました。
 
フォーレは新しい領域です。
 
でも、、、フランス系なんですよね。
 
ドビュッシーの路線から抜けきらない・・・。
たぶん次もラヴェルとかいきそうだし。。。
 
 
 
 
それで、発表会について聞いてみました。
基本的には何でもいいそうです。
映画音楽でも可。
 
ただし、、、
 
先生が燃える曲のほうが先生の力の入れ方が違うらしい(^-^;)
 
なんて、正直な先生。
先生はやっぱりクラシック派だとのことです。
なので、映画音楽の中でもピアノレッスンなどはたぶんOK。
 
さすがにねぇ~~、、、
 
「Jazzでもいいですか?」
 
なんて聞けなかったよorz
渋い顔されるだろうなぁと思っていたし。
 
まだ半年先なので、
半年後にミシェル・カミロが弾けそうなレベルになったら、
思い切って聞いてみたいと思います。
別に何年後でもいいのです。
弾けるのを目標に頑張っていきます。
 
 
でも現在お遊びでNot Yetを練習してます。
Calibeを弾くのが夢です。はい。。。
 
 
ま、お遊びはそこそこにしておいて、
フォーレ頑張ります。
 

発表会が終了

終わりましたっ!!発表会!!
 
どうだったの~?と思われますが、、、
 
最後、失敗した(T△T)
 
 
 
ってトコでしょうか。
気が抜けたんでしょうかねぇ~・・・。
最後、ダン・ダン・ダンッ!!と終わるところの
二つ目の音がちょっとヘンでした。。。
 
お客さんはそんなにいないのですが、
やっぱり壇の上なのと、自分だけライトが当たっているので、
そこそこ緊張しました。
 
何より、ライトが暑くて・・・。
 
5回くらい気を失いそうでした。
あと自覚したのは、、、集中力がないんですかね?
途中、どうでもよくなるような気持ちに2、3回なりました。
 
 
気持ちよく弾けたとは言いがたい・・・。
 
 
でもまあ、大きな失敗はしてないんですね。。。
性格上、、、
 
 
音を間違えても気にせず突っ走る
 
 
もう一度弾きなおすのではなく、、、ごまかし?
なので、ちょっとの間違いでも、フンフーン♪と先行ってしまいます。
結構、止まったり弾きなおしたりする人が多かったので驚きました。
あ、でも頭真っ白になっちゃうって可能性もありますからね。
 
 
後ほどビデオが届くようなので、、、必見です。
演奏中のことはそこまで覚えてなかったので。。。
 
 
来年は何の曲やろーかなーって思います。
「この曲が弾きたい」っていうのはあるんですが、
発表会で「この曲がやりたいッ!!」ってのがないんですよね~。
人に聴かせたい曲がクラシックの中で今のところないんです・・・。
 
 
すっごく難しい曲ならあるんですけどね(-_-;)
 
 
ずっと聴いていられる曲っていうのが好きなんです、私。
今回も他の人の曲を聴いていたのですが、
いい曲なんですけど、途中飽きてしまったり。。。
知らない曲でもずっと聴いていられる曲が理想ですよね。
 
個人差にもよりますが・・・、
そうなるとピアノソナタは私の中でアウトなんです。
弾いてみたい曲ですが、聴かせたくはない。
そうなると、組曲系がいいんですが、今のところ心弾かれる曲は無し。
 
 
お許しがいただければ、映画のサントラとかやりたいなぁー。
エンニオ・モリコーネとかハンス・ジマー、マイケル・ナイマンとか。
ピアノレッスンとか海の上のピアニストですね。はい。
面白ドコロでは、ルパンとか(笑)
久石さんは他のクラスの人で弾いていたのを見かけました。
 
でも、でも、、、もっと希望するのは、、、
ミシェル・カミロさんのJAZZ曲・・・。
 
・・・クラシックじゃないから。そのジャンルはダメじゃないの?
 
却下されそうですが、これはまだ私のレベルには及ばないなぁーって思います。
あと2年後くらいに弾きたいですねぇ~。
先生を説得しようかな。異端の曲で面白いと思うのですが・・・。
 
 
今週はレッスンお休みなので、来週は何の曲からやろうかなーと思ってたのですが、
リハビリもこめてちょっと優しげな曲。
 
シシリエンヌ byフォーレ
 
にしようと思います。(以前も書きましたね・・・)
フランス系が好きみたいです、私。(ドビュッシー含む)
で、次回のレッスン時に、映画音楽ってアリ?って先生に聞いてみようと思います。
 

リハーサル

再来週、いよいよ発表会なので、本日リハーサルしてきました。
リハ会場は小さなサロンだったのですが、
なんと、、、
ピアノが、、、、
 
 
スタインウェイ・・・Σ(@□@;)
 
 
ぎゃー。って気持ちでした。
世界三大ピアノといわれるうちの一つですよ。
今までYAMAHA ONLYしか弾いた事なかったので、
ほんとオドロキです。
 
もーねぇ~、、、
 
音が違うんすよっ!!
 
文章じゃ伝えきれないくらいすばらしかった。
やっぱりいいピアノって違いますよねぇ。
7分位しか弾く事ができなかったんですが、
 
 
まさに至福の時 でした。
 
 
あ、決してYAMAHAがダメなわけないですよ。
YAMAHAも素晴らしいと思います。
創設者の山葉さんは素晴らしい人物だと思ってますし。
 
ちなみに、発表会のピアノはYAMAHAのコンサートグランドだそうです。
たぶん、本格的なコンサートピアノに触ったのが、すっごく久しぶりだったので、
感動してしまったんだと思います。
 
 
私の夢はベヒシュタイン*1を買うことです。
 
夢というより、、、
 
 
野望・・・?
 
 
そうそう、他の人、皆さん、、、
 
 
バリうまっ!!orz
 
 
自分が井の中の蛙の気分になりました。
ややヘコみ気味でしたが、、、
たぶん今の自分が精一杯だし、何よりも好きな曲を弾くので、
マイペースでがんばりまっす。
 
 
新撰組!でも近藤さんが言ってましたからね。
 
井の中の蛙、大海を知らず。されど空の高さを知る。
 
自分の感じた空の高さを表現したいと思います。
 
 

 

*1:三大ピアノのうちの一つ。残りはベーゼンドルファー

あと1ヶ月半!!

発表会です。1ヶ月半しか練習時間がありません。
今年はリベンジのドビュッシーのパスピエ!
だいぶスピードが上がってきました。
 
まだ手はもつれてますけどね・・・。
 
間に合うかな・・・。
 
さすがにフランソワ*1のスピードには届きませんが。
でもそこそこ早くなってきました。
まだまだ頑張りますよ。。。
 
 
そして、最近、次は何の曲をやろうかなぁと考えてます。
 
まだ、発表会終わってないのに・・・。気が早い・・・。
 
まあまあ、、、それはそれ。
 
 
 
今のところ
フォーレのシシリエンヌ、シューベルトの楽興の時、
どちらかでしょう。
ちょっと易しい曲を弾きたくってね。
 
 
ホントは、、、
 
アラベスク?(ドビュッシー)とか、、、
 
ピアノソナタ17番[テンペスト]第三楽章(ベートーベン)とか、、、
 
ピアノ協奏曲第二番(ラフマニノフ)とか、、、
 
 
弾きたいんです(T-T)
 
でもね、たぶん、、、、疲れちゃうから普段は弾きたくない。。。
次の発表会かなぁ・・・。
それこそ気が早い。。。
 
 
実は小さい頃からの最終目標は、
ショパンの革命だったんですが、、、
最近の目標はリストのラ・カンパネラになりました。
 
まだ革命も弾けないのにぃ(^-^;)
 
口だけ、口だけ、、、、と思っていてください。
 
では、夜中ですがピアノ練習して寝ます。

 

*1:ピアニスト

エレクターの配置換え

エレクターの変更が終わりました。
これで楽な姿勢でPCが使えるようになりました。
そろそろ大掃除ってやり始めたほうがいいんですかね?
 
今日は復活したピアノレッスンに行ってました。
就職復帰する前にピアノは復帰しちゃいました。
指がなまってしまうんで。
 
まあ、すでになまってましたけどね・・・( ̄- ̄;)
 
 
 
今は来年の発表会のための練習です。
そうです、去年は心身ともに疲れていたので欠席した発表会!
今年こそは・・・。
 
そこで何の曲を弾くかというと。。。
 
リベンジ!!『パスピエ』byドビッシー
 
えへへへ。去年のリベンジです。
せっかく弾けるようになったので、お披露目したいです。
・・・だけどね、全然へったくそになってましたよぉ Σ( ̄□ ̄;)
必死に練習あるのみです。
 
でも家のピアノだとどうもねぇ。
写真のエレピがうちのピアノ君です。
ひとり暮らしのサダメ、ヘッドホン必須です。
 
あぁっ、おおっぴらに弾きたいです。
いつもうちの近所を通ると一軒家からピアノの音が聞こえるのです。
とってもうらやましいぃ~。
私の夢はマイホーム+グランドピアノです。はい。
 
3月の発表会に向けてえいこら、えいこら。
もし、よかったらおいでませ(笑)
近くなったら告知でもしようかなぁ。
名前は明かさないと思いますけど、たぶんパスピエ弾くの私だけだし。
 
がんばろっと。