タグ : フィギュアスケート

浅田真央展in東京に行ってきました

記載は4/25に書きました。過去更新です。

 

東京ではついこの間終わってしまい、今は愛知で開催しているみたいですね。
ちょうど土曜日に休日出勤に当たっていたので、出勤前に寄ろうとして、
日本橋三越に向かいました、

 

三越の外観にも真央ちゃんの巨大プレートがずらーっとありました。
到着時刻は10:30少し前です。中に入ると、、、

巨大パネルと等身大真央ちゃん。そして、流れるビデオ。
まだ開店して間もないのにすでにかなりの人だかり。

 

これは混んでるなと思い、8回までエスカレーターで向かうと、、、

 

まさかの長蛇の列。。。

 

階段まで伸びていて、最後尾までいこうと階段を降りていくと、

 

4階まで伸びてました。。。

続きを読む

真央ちゃんの集大成

オリンピック後編にまとめようと思っていたのですが、
やはり感動してしまったので、真央ちゃんだけ書きます。
他の選手に関しては、また別途まとめますね。

 

ショートプログラムから書いていきますので、
続きを読んでいただける方はどうぞ。

続きを読む

ソチオリンピック 前半編

もう前半を完全に過ぎているんですが、この後のジャンプ団体待機の間に書きます。
前回のバンクーバーのときも感動したのですが(過去日記を読む)、
今回もまたドラマがありますね。

 

この記事では、下記についての感想です。

 

フィギュア団体
フィギュアシングル男子
モーグル男女
スノーボードハーフパイプ
ノルディック複合ノーマルヒル
ジャンプラージヒル

 

かなりひとりよがりな感想で、長いですが呼んでくれる方は続きをどうぞ。

 

続きを読む

書籍『浅田真央-そして、その瞬間へ』

他にも書くべき事があるにもかかわらず、
本日NHK杯だし、タイムリーに書かねば!とおもったのでこれを。

 

本屋で見かけて、以前も購入した吉田順さん著だったので即買いしました。

 

 

とっても感動しました・・・。

 

 

ネタバレになりますので詳しくは省きますが一気に読みました。
バンクーバーオリンピックからの3年間、
佐藤信夫コーチとのことや家族のこと、自身の気持ちなど、
真央ちゃんの心のあり方などがわかる本でした。

 

特に、この3年間の試合の時の心境や状況などが事細かにわかります。
この本を読んだ後、もう一度演技を観ると更に涙が溢れてくる、そんな本でした。

 

先日のスケートアメリカのときの演技もこの3年間が詰め込まれた技術と表現力、
それを思うと素晴らしくてたまらないですね。

 

今年のプログラムは、ショパンとラフマニノフ、更にラフマニノフは協奏曲2番です!
凄く好きな曲です。自分のクラシックベスト5に入る曲です。
最期のステップのところは気持ちがぐあーっと湧き上がるくらいの滑りなので、
観る方は注目してみてください。

 

ちなみに、、、全日本選手権がさいたまアリーナなんですよねぇ。。。
先行予約も一般発売も取れませんでした(´;ω;`)

 

チケットぴあで売られていたソチオリンピックのチケットも、ほんの少しだけ考えてしまいましたw

 

 

女子FSは9万円でしたね・・・。

 

 

それにソチ渡航費やら宿泊費は実費だし、何よりソチとか治安わからんし、おそロシアだし。。。
2年くらい前も本気で考えて、今回もちょこっとだけ考えて、
冷静になってやめました。

 

おとなしく日本で応援します。

 

話はそれましたが、、、この3年間浅田真央選手を観続けてきた人には、
オススメの一冊です。

 

まあ、観続けてきた人はすでに買ってるかな。

 

今日は定時帰宅するぞー。

浅田真央 そして、その瞬間へ (読み物単品)
浅田真央 そして、その瞬間へ (読み物単品) 吉田順

学研マーケティング 2013-10-22
売り上げランキング : 32

Amazonで詳しく見る by G-Tools

スターズオンアイス2010

(ちと長文になります・・・)
 
行ってきました!
五輪男子を観て思わず買ってしまったチケット。
早めに買ったのでスタンドSSですが、かなり良い席でした。
さすがにアリーナは買う勇気はなく…。
でも女子が終わった後だったらあまり良い席ではなかっただろうなと。
 
 
代々木の国立競技場ですが、
さすがに日曜の原宿、、、
更に同様に観に来た人たちがかなりの多さ。
歩道橋が混み混みで大変でした…。
 
 
プログラム買うのも長蛇の列…
 
 
こんな感じで、中身も充実です↓

 

 
 
 
さて、先ほどテレビ東京でも放送がありましたが、
こちらは初日の演技だったようです。
全体の雰囲気は同様ですが、個人で異なる部分も結構ありましたね。
 
 
最終日の本日は、
 
安藤美姫→クレオパトラ(今シーズンのFS)
鈴木明子→リベルタンゴ(今シーズンのEX)

 
でした。
他の曜日では
浅田真央→カプリース(今シーズンのEX)
だったときもあり、
その日その日で楽しめたようですね。
 
 
全体の感想としては、
 
 
どの演舞者も素晴らしかった・・・
 
 
プロの人たちは魅せる滑りというものを感じました。
現役の選手のような大技はないため派手さはないのですが、
表現力や楽しませるという滑りは観ていてとても楽しかったです。
 
 
現役の選手たちは試合でないショーにも関わらず、
オリンピックでの応援に応えるかのように、
オリンピックのプログラムや大技に挑戦してくれて、
感動を再び!て感じでした。
 
 
 
気に入ったところは下記
 
・カート・ブラウニングのエンターテーナーぶりは一番楽しく面白い。
・ジェフリー・バトルかっこよすぎ。
・荒川さんイナバウアー柔らかい、きれいな滑り。
・本田さんのパワー溢れる滑り。ジャンプもキレイだた。
・ロシェットはテレビで観るよりもキレイだった。
(普段は筋肉質でガタイが良く見えるが・・・)
・羽生くん、身体やわらけー。
・佳菜子ちゃん、出口間違えてたw ハツラツ演技。
・リード姉弟はギリ参加決定だったので観れて嬉しい。
・ファヌフはセクシー系で惚れそうだw
・マリー&パトリスは色気もあってすごく魅せられた。
・テッサ&モイアは優雅な滑り。
 
 
そしてやっぱりオリンピック選手に目がいってしまいました。
 
最初に感動したのは、
ペア金メダリスト 中国の申雪&趙宏博
リフトもガンガン決めてくれて最初に鳥肌立ちましたねぇ。
 
で、安藤さんはクレオパトラ、衣装も緑のオリンピックバージョン。
テレビで観るよりも感動しましたね。
やっぱりこの人はすごく上手い選手なんだな、と改めて思いました。
 
 
織田君は、、、世界選手権の悪夢もあったので、
ジャンプがとても心配でした。
チャップリンでしたがやはりジャンプが調子悪そうで、
2回ほど転倒だったかな・・・。
でも最後のジャンプはキレイだったので、
ぜひ来シーズンにつなげて欲しいと・・・。
好きなんですよね、彼。かわいいじゃないですかw
ちなみに会場全体が暖かい手拍子で、
たぶんみんな母親みたいに見守っていたような(^-^;)
 
 
鈴木さんはリベルタンゴを楽しそうに滑っていたのが印象的。
個人的にこの曲はすごく好きなので、嬉しかったなぁ。
今日の放送ではウエストサイドでしたね、これも良かった。
 
 
小塚君は、、、
テレビで観るより数段良かった気がする。
彼の演技って派手さがないように感じていたんですね。
いい意味で忠実というか。
でも、生で観るとそんなことなくて、
すごくかっこよかったです。
観てよかったなと思える演技でした。
 
 
さて、、、高橋君ですが、、、
もう会場の女子の黄色い声援が凄かったですよw
花を渡す演技のときなんて、周囲の女子が絶叫ですw
やはり一番会場が盛り上がったかな。
皆さんテレビで何回も目にしてるので、手拍子が凄い。
かなりのスタオベでした。
『道』が生で観れて感動でしたね。
やはり飛びぬけていたような気もしました。
 
 
で、トリの浅田さん。
てっきりEXカプリースだと思ってたので、
仮面舞踏会とは驚きです。
3A飛んでくれましたよ、若干着氷が怪しいですが。
(たぶん両足着地だったかな?)
少し曲が短いので若干物足りなさがありましたが、
やっぱり一つ一つがキレイなんですよね。
もちろんこちらもスタオベが多かった。
 
 
 
と、すごく楽しむことができました。
競技より狭いリンクで演じてくれたので、
大変だと思いますが、現役選手の素晴らしさ、
ジュニア二人の今後の可能性、
そして、魅せるプロの演技。
豪華なショーだったと思います。
 
 
 
値段は高いけど、やっぱりアリーナで見たいなぁ。
また機会があれば観にいきたいと思います。
 
 
 
そうそう、スポンサーということで試供品もらいました
 
つかってみんしゃいよか石けんと泡立てネット

 
早速使ってみます。
 
 
しかし、このCMがテレビ東京で流れすぎて耳に残ってしまったw
 
 
あ、そうそうテレビ東京の放送はすごく良かったです。
正直、この間のフジテレビの世界選手権より数倍よかった。
さすがテレ東はブレないですねw
ゲストが岡崎さんてのが良いセンスでした(^-^)
 
 
 
すんません、追記…
今日はギネス認定式をやってくれました。
その時だけ、テレビクルーが来てました~。
 

バンクーバオリンピック フィギュア篇

いつの間にやら3月に…。
 
ここ最近テレビ観ながら寝てしまって、
書くことができず、ご無沙汰すみません。
他の方のblogにもお邪魔してないので、
週末にまとめて…。
 
 
確実にオリンピックで体の時差ボケです。
 
 
ということで、オリンピック総まとめです。
 
 
えっと最終的にはやはりフィギュアが面白かったです。
真央ちゃんの銀メダルと3Aは素晴らしかったです。
ラフマニノフは好きな作曲家だったので、よけいに。
 
ミキティ、明子さんもみんな一緒に入賞!
更に男子も全員入賞に感動しました!
 
 
ただそれよりも、、、
 
 
プルシェンコに夢中になりました。
 
 
というか、過去のエキシ観てかなり好きになりました。
愛すべき変態、変態ステップ、、、
(ニコ動で探してみてください。)
 
 
そして年末にバレエも観ていたこともあり、
フィギュアも一度生で観戦してみたく、
 
 
STARS on ICE 2010 のチケットをぽちっと…。
 
 
その時の発表していた先週は、
銅メダルのロシェットさんや荒川さん本田さんなど、
有名どころが揃っていましたので、これはいいなぁと。
 
特に本田武史さん、昔好きだったんですよね~。
ということでまだまだ余っていたチケットをゲットしました。
さすがにアリーナは手を出せませんでしたけど、
それでも結構良い席ですので、楽しみ。
 
 
と思っていたら昨日の夜中、、、
 
 
第3段の出演者発表されてました→ココ
 
 
なんと、、、
 
 
浅田真央、高橋大輔、安藤美姫、織田信成、小塚崇彦、中由貴&趙宏博、、、
 
 
オリンピック日本代表選手たち勢ぞろいでした!!
 
 
これはすごく嬉しくなりまして今から楽しみです。
 
 
まあニワカファンですし、熱しやすい性格なので、
いつまで続くかわかりませんが、
当分フィギュアに夢中になってみようと思います。
 
 
 
ちなみに、オリンピックで一番笑わせてもらったのは、、、
 
 
閉会式でボールを追っかけている男子3バカでしたw
 
 

嬉しきことと悲しきこと。

いやぁ~、すごかった。
日本中が熱狂したでしょう、
 
高橋選手、銅メダル!
 
織田、小塚選手、入賞!
 
 
3人からはかっこいい気迫を感じさせていただきました。
 
 
しかし、CMの差し替えが早いなぁ…。( ̄ー ̄)
 
 
個人的には、アメリカのジョニー選手の
薔薇冠姿がかわいくて注目してしまいました(^-^)
 
 
 
そんな日本中が盛り上がる中、
 
また偉大な俳優さんが一人…。
 
 
藤田まことさんが亡くなってしまいましたね。
 
 
JINを降板したときに、だいぶ悪いのかなと思ったんですが。
でも、3月に復帰する予定だったようですね。
先日の玉置宏さんといい、ホント、残念です。
 
 
藤田さんは以前、忠臣蔵の舞台で演技を拝見しましたが(コチラの日記)
いろんな表情を見せてくれました。
正直、舞台を観に行ってよかったなぁと思いました。。。
 
 
 
またひとつ昭和の灯が…。
 
 
寂しい限りです。